スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和2年度「京都市交通バリアフリー推進会議」市民公募委員の募集について

ページ番号277784

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年11月25日

広報資料

令和2年11月25日

都市計画局(歩くまち京都推進室 電話222‐3483)

 京都市では,令和2年度を目標年次とする新たな交通バリアフリーの指針として,「「歩くまち・京都」交通バリアフリー全体構想」を策定し,市内における駅や道路等のバリアフリー化を着実に推進しています。

 この度,この全体構想の進行管理等を目的として,令和2年度「京都市交通バリアフリー推進会議」を開催するに当たり,市民の皆様からの幅広い御意見や御提案をいただくため,市民公募委員を募集しますので,下記のとおりお知らせします。

 京都らしい,人と公共交通優先の「歩いて楽しいまちづくり」に,共に知恵を絞り,一緒に議論していただける熱意のある皆様の御応募をお待ちしております。

                                         記

1 募集人数

  1名

 

2 委員の任期

  令和3年1月1日から1年間

 

3 委員の任務

  京都市交通バリアフリー推進会議に御参加いただき,市内の駅や道路等のバリアフリー化を中心に御意見をいただきます。

※ 任期中1~2回程度,平日の昼間に開催予定です。

   ただし,新型コロナウイルス感染症の状況に応じて書面開催等にする場合があります。

 

4 応募資格

  以下の全ての条件に当てはまる方を対象としています。

(1)京都市に在住又は通勤・通学されている方

(2)満18歳以上の方(令和3年1月1日時点。ただし,高校生の方は除く。)

(3)国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方

(4)国籍は問いませんが,日本語での会話が可能な方

(5)本市の他の審議会等に委員として,2つ以上参画していない方

 

5 募集期間

  令和2年11月25日(水曜日)~令和2年12月8日(火曜日)(必着)

 

6 応募方法

  募集リーフレットに添付の応募用紙に,必要事項及び応募理由を御記入のうえ,郵便又はFAXで歩くまち京都推進室に送付してください。

  また,下記の応募フォームからも応募できます。

  なお,応募書類は返却しませんので御了承ください。

 【募集リーフレット配布場所】

  各区役所・支所,市役所庁舎案内所等

 【応募フォームはこちら↓↓↓】

 https://sc.city.kyoto.lg.jp/multiform/multiform.php?form_id=4310

 

7 選考

  応募書類に基づき選考し,選考結果は12月中旬に,応募者全員にお知らせします。

 (必要に応じて面接を行う場合があります。)

 

8 委員謝礼

  会議への出席ごとに,本市が定める額をお支払いします。

 

9 応募先・問合せ先

  〒604-8571

  京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地

  京都市都市計画局歩くまち京都推進室

  電話  075-222-3483

  FAX    075-213-1064

 

(参考)「歩くまち・京都」交通バリアフリー全体構想について

 京都市では,高齢者や障害のある方をはじめ,全ての人が安心・安全で円滑に移動することができる社会を実現するため,令和2年度を目標年次とする交通バリアフリーの指針として,平成23年度に『「歩くまち・京都」交通バリアフリー全体構想』を策定しました。この全体構想に基づき,駅やその周辺道路等のバリアフリー化を推進しています。

 

 

(参考)京都市交通バリアフリー推進会議について

 (1)目的

    『「歩くまち・京都」交通バリアフリー全体構想』に基づく駅やその周辺道路等のバリアフリー化事業について進ちょくを点検するとともに,利用者団体や交通事業者等の関係者間の連携強化を図る。

 (2)委員数

    55名以内

 (3)構成委員

    学識経験者,利用者団体代表,交通事業者,関係行政機関

 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局歩くまち京都推進室

電話:075-222-3483

ファックス:075-213-1064

フッターナビゲーション