スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和3年1月~3月における区役所・支所での「不動産(空き家等)活用相談窓口」の実施について

ページ番号277644

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年12月1日

広報資料

令和2年12月1日

都市計画局(まち再生・創造推進室 電話:222-3503)

 京都市では,空き家の活用を進めるため,地域の空き家相談員に主体的に取り組んでいただいている「不動産(空き家等)活用相談窓口」を,区役所・支所にて開設しております。

 新型コロナウイルス感染症予防のため,当相談窓口を令和2年4月から休止しておりましたが,この度,令和3年1月から3月にかけて各会場で実施することとなりましたので,お知らせします。

広報発表資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

1 開催日・会場

開催日及び会場は次の通りです。1月5日(火曜日)は左京区役所及び山科区役所,1月7日(木曜日)は南区役所及び伏見区役所,2月2日(火曜日)は上京区役所及び深草支所,2月4日(木曜日)は北区役所及び右京区役所,3月2日(火曜日)は中京区役所及び醍醐支所,3月4日(木曜日)は下京区役所で開催します。

※ お住まいの行政区に関わらず,どの会場でも御相談をいただけます
※ いずれの会場も御来場は公共交通機関を御利用ください。

2 時間

全3回(1組あたり40分間)

(1)午後1時30分~午後2時10分,(2)午後2時20分~午後3時,(3)午後3時10分~午後3時50分

 

3 内容

京都市地域の空き家相談員が,空き家等の不動産の活用方法の相談に応じます。

* 京都市の研修を受講された,不動産事業者の方々を相談員として登録しています。

 

4 対象

京都市内に不動産を所有する方(将来,相続者になる方も含みます。)

5 留意点

 相談会場では,可能な限りの感染症対策は講じていますが,相談時は必ずマスクを着用ください。体調不良の症状がある方は,御連絡の上,欠席くださいますようお願いします。また,お越しになるのは1組2名までとします。

6 定員

各会場とも先着3組

7 相談方法

事前予約制

8 費用

無料

9 申込み

開催前月の1日(ただし,閉庁日の場合は翌開庁日)から開催日の前日までに,以下の問合せ・申込先にお電話ください。

なお,予約枠が埋まった場合は予約の受付を終了いたします。

※ 予約の際にはお名前,電話番号,相談物件の住所等をお聞きします。

10 問合せ・申込先

京都市 空き家相談窓口(都市計画局 まち再生・創造推進室内(8番窓口))

電話:075-231-2323

受付時間:午前9時~11時30分,午後1時30分~午後5時

※ 土日・祝日 及び 年末年始(令和2年12月29日~令和3年1月3日)を除く。

住所:京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488 京都市役所分庁舎2階

11 その他

 市役所分庁舎で実施していた不動産(空き家等)の活用に関する対面相談については,当事業の実施に伴い,令和2年12月をもって終了します。

 なお,オンライン相談については,実施日を指定せず引き続き実施しますので,ホームページの申込フォームからお申し込みください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

フッターナビゲーション