スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和2年度 京都市住宅審議会 第3回「都市の魅力・活力につながる住宅政策 検討部会」の開催について

ページ番号277570

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年11月16日

令和2年度 京都市住宅審議会 第3回「都市の魅力・活力につながる住宅政策 検討部会」の開催について

 京都市では,平成22年3月に「京都市住宅マスタープラン」(計画期間:平成22年度から令和元年度まで)を策定し,「人がつながる 未来につなぐ 京都らしいすまい・まちづくり」に向けた多様な住宅施策を展開してきました。

 

 現在,京都市基本計画審議会において,令和3年度からの都市経営の基本となる新たな京都市基本計画の策定に向けた審議が行われていることを踏まえ,当該計画の審議にあわせて,住宅分野においても,現行プランに掲げる施策の進捗状況及び現状分析を行うとともに,今後10年間の住宅政策の基本的な方向性を示す新たなマスタープランを策定してまいります。また,令和2年度の京都市住宅審議会では,これらの事項について集中的に審議するため,2つの部会(「都市の魅力・活力につながる住宅政策 検討部会」及び「市民の暮らしを支える住宅政策 検討部会」)に分かれて審議を行うこととしております。

 

 この度,第3回「都市の魅力・活力につながる住宅政策 検討部会」を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 開催日時

 令和2年11月19日(木曜日) 午後6時15分~午後8時15分

2 開催場所

 職員会館かもがわ 2階 大会議室

 京都市中京区土手町通夷川上る末丸町284

3 審議内容

 ・ 「京都に住む」ことの魅力について

 ・ 将来の担い手となる若い世代が求め,かつ取得することができる住宅の供給について

 ・ 現居住者が将来にわたり住み続けることができる住宅・住環境の形成について

                                                   など

4 傍聴について

 ・ 傍聴定員は5名です。

 ・ 受付は,当日の午後6時00分から午後6時10分まで会場受付で行い,傍聴希望者が定員を超えた場合は,抽選により傍

 聴者を決定します。(報道機関の方には,別に座席を設けます。)

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:075-222-3666

ファックス:075-222-3526

フッターナビゲーション