スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

令和2年度魅力ある夜間景観づくりに向けた指針(案)作成等実施業務に係る公募型プロポ―ザルの選定結果について

ページ番号270570

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年7月7日

公募型プロポ―ザルの選定結果について

 令和2年度魅力ある夜間景観づくりに向けた指針(案)作成等実施業務に係る公募型プロポ―ザルを実施し,4社の参加表明をいただき,審査の結果,以下のとおり委託業者を決定しましたので,お知らせします。

1 選定事業者 株式会社 ライティング プランナーズ アソシエーツ

2 評  価  点 80.4点/100点

3 参加事業者

 ・ 特定非営利活動法人京都景観フォーラム
 ・ u.L.s株式会社
 ・ LOOP LIGHTING, LLC

※ 五十音順

-----以下,公募時の内容-----

令和2年度魅力ある夜間景観づくりに向けた指針(案)作成等実施業務の受託希望者の募集について

1 業務の概要

⑴ 業務の目的

 京都らしい魅力ある夜間景観の創出を図るため,「平成30年度魅力ある夜間景観づくりに向けた調査業務」において,市内の夜間景観の現状調査を実施しました。また,「令和元年度魅力ある夜間景観づくりに向けた社会実験等実施業務において,平成30年度調査を踏まえてそれぞれ地域特性の異なる5箇所を選定し,更なる魅力向上や夜間景観づくりの課題等を検討するため,仮設の照明装置の設置等による社会実験を実施ししました。また,令和元年12月には「魅力ある夜間景観づくり」をテーマに「京都市景観市民会議を開催し,多くの市民公募委員の方々に参加いただき,専門家とともに議論を深め,多くの貴重な御意見をいただきました。

 本業務では,平成30年度調査や令和元年度社会実験の成果及び令和元年度市民会議の議論等を踏まえたうえで,京都ならではの魅力的な夜間景観について検討し,市民,事業者,行政が理念を共有し,地域特性に応じた方法で夜間景観づくりを推進していくための指針(案)を作成します。

⑵ 業務の内容

⑴ 指針(案)の作成

 京都ならではの魅力的な夜間景観に関する理念を,市民,事業者,行政が共有し,地域特性に応じた方法で夜間景観づくりを推進していくための指針(案)を作成する。

 指針(案)の内容は下記のア~エのとおりとする。ただし,最終的な構成等は本市と協議のうえ決定すること。なお,作成にあたっては,一般の市民や事業者にとってわかりやすいデザインや構成とすること。

 

ア   理念編

  •  京都ならではの夜間景観づくりを進めていくための基礎となる理念を示すこと。
  •  平成30年度調査,令和元年度社会実験及び令和元年度市民会議等を踏まえ,本市と協議のうえ作成すること。

イ   技術編

  •  京都ならではの夜間景観づくりを進めていくための光環境の基礎知識,照明手法の基礎知識について,イメージ図等を用いて分かりやすく説明すること。
  •  京都市内外における夜間景観や照明手法についての事例調査を行い,写真やイメージ図等を用いて紹介すること。

ウ   ビジョン編

  •  平成30年度調査,令和元年度社会実験等を基に地域の特性に応じた分類(京町家が建ち並ぶ地域,ランドマークとなる近代建築のある地域,河川等の水辺沿いの地域 等)を行い,写真やイメージ図等を用いて整理すること。
  •  ア,イの内容を踏まえ,それぞれの地域特性に応じた,具体的な空間像を含むビジョンを作成し,イメージ図等を用いて示すこと。

エ  まちづくり編

  •  京都市内外における地域主体又は官民協働の夜間景観づくりの実施事例についての調査を行い整理すること。
  •  上記の調査を基に,夜間景観づくりを進めるためのプロセスや,活用できる制度等を紹介すること。

 

⑵ 専門家への意見聴取

 ⑴の検討にあたり,専門家(3名程度)への意見聴取を行い,必要に応じて指針(案)に反映すること。専門家の選定や聴取の内容については本市と協議のうえ決定すること。受託者は聴取にあたっての資料や聴取した内容の報告書を作成すること。

 なお,専門家への謝礼金は本市が負担する。

⑶ 庁内調整用の説明資料の作成

 指針(案)について,関係部局等への説明資料を作成する。(印刷費は本市が負担する。)

 

⑶ 業務の期間

委託契約日の翌日から令和3年3月31日まで

⑷ 委託費用の上限

4,000,000円(ただし,消費税及び地方消費税を含む。)

2 申込手続等

 令和2年4月15日(水曜日)午前10時から令和2年5月19日(火曜日)午後5時までに,「提案書」(第1号様式)を提出してください。

 その他申込手続等の詳細については,「提案書作成等説明書」及び「業務委託仕様書」を参照してください。

3 受託候補者の選定について

 受託希望者から提出された提案書について,所定の審査基準に基づいて評価し,評価の得点の合計が最大となる者を受託候補者として選定します。

 受託候補者の選定にあたっては,受託希望者から提出された提案書の内容に関するヒアリングを実施することがあります。

 その他受託候補者の選定の詳細については,「提案書作成等説明書」を参照してください。

令和2年度魅力ある夜間景観づくりに向けた指針(案)作成等実施業務受託候補者選定に係る関係書類一式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

参考資料

参考資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

質問及び回答

質問及び回答

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474 【受付時間】午前8時45分~11時30分,午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-213-0461

フッターナビゲーション