スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京町家の知恵をいかした住宅を建てるためのガイドブック「新町家のすすめ」の発行について

ページ番号268792

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月18日

広報資料

令和2年5月18日

都市計画局まち再生・創造推進室(222-3503)

京町家の知恵をいかした住宅を建てるためのガイドブック「新町家のすすめ」の発行について

 

 京都市では,京都らしい町並み景観を保全し,生活文化を継承・発展させていくために,今ある京町家を保全・継承するだけでなく,既存の京町家と共存できる京町家の知恵を継承した新築等の住宅のあり方及び誘導策について,「京都市京町家保全・継承審議会 新築等京町家部会」を設置し,検討を行ってきました。

 この度,京町家の知恵をいかした住宅(新町家)を建てるための考え方や,伝統的な京町家の知恵をいかすための工夫について,解説したガイドブック及び概要版を作成しましたので,下記のとおりお知らせします。


        【ガイドブック概要版 表紙】

1 概要

⑴ 名称

 「新町家のすすめ」

⑵ 内容

  ・新町家とは(新町家の5つの指針)

  ・指針を達成するための工夫

  ・新町家設計事例

⑶ 活用方法

  ホームページで公開するとともに,印刷版を配布します。

  設計者,施工者,不動産等の関係団体に周知し,活用していただくことを想定しています。

  また,今年度に当ガイドブックに沿った住宅の認証などの制度を開始する予定です。

⑷ 仕様

 【概要版】A4 4ページ

 【ガイドブック】A4 56ページ

⑸ 配布場所

  都市計画局まち再生・創造推進室のホームページ(京都市情報館)からダウンロードいただけます。

 【URL】https://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000268793.html

 ※ なお,まち再生・創造推進室の窓口でも配布するとともに,

    概要版は京都市景観まちづくりセンター,区役所等にも配架します。

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局まち再生・創造推進室

電話:075-222-3503

ファックス:075-222-3478

フッターナビゲーション