スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「空家の予防・活用講座」及び「マイホーム借上げ制度説明会」の開催について

ページ番号254861

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月17日

広報資料

令和元年7月17日

都市計画局 まち再生・創造推進室 (TEL:222-3503)

 

 この度,京都市では,空き家の発生予防や活用に向けたきっかけづくりとして,空き家所有者(所有予定者)の方を対象とした空き家対策講座及び,「マイホーム借上げ制度」の説明会を開催しますので,お知らせします。

「専門家による空き家発生予防のミニ講座」及び「マイホーム借上げ制度」説明会

(1)開催日時

  第1回 令和元年9月3日(火曜日)午後1時30分~午後3時(受付:午後1時から)

  第2回 令和元年10月3日(木曜日)午後1時30分~午後3時(受付:午後1時から)

(2)会場

  第1回 左京区役所 1階 C会議室
     (京都市左京区松ケ崎堂ノ上町7番地の2)

  第2回 伏見区役所 1階 ホール
     (京都市伏見区鷹匠町39番地の2)

※ 両会場とも,御来場は公共交通機関を御利用ください。

(3)内容

 空き家の予防・活用講座として専門家による講演を行うほか,一般社団法人移住・住みかえ支援機構(JTI)による「マイホーム借上げ制度」の説明を行います。

 【空き家の予防・活用講座のテーマ】

  第1回 空き家活用編

 司法書士が不動産の登記や相続について解説するほか,空き家相談員による不動産(空き家等)の活用事例の紹介や,京都市の支援制度の解説を行います。

  第2回 空き家予防編

 司法書士が不動産の登記や相続について解説するほか,京都府高齢者情報相談センターの内山所長を講師に招き,生前整理やエンディングノートをキーワードに家の所有者が心がけるべきポイントを解説します。

※一般社団法人移住・住みかえ支援機構(JTI)とは,ハウスメーカーなどが中心になり設立した住宅の借上げ・転貸を行う団体で,マイホーム借上げ制度などの仕組みにより住宅ストックを社会の財産として活用することを目指しています。

※「マイホーム借上げ制度」とは,50歳以上の方が所有するマイホームを,「一般社団法人移住・住みかえ支援機構」が借上げ,主に子育て世代等に転貸し,所有者に安定した賃料を保証する制度です。この制度を活用することで,空き家・マイホームを有効活用することができます。

(4)費用 無料

お申し込み

 参加を希望される方は,まち再生・創造推進室まで,電話,FAX,Eメールのいずれかにて,必要事項(1.参加希望日 2.氏名(ふりがな) 3.電話番号 4.参加人数)をお伝えいただき,お申し込みください(先着順で受付)。

 申込先  京都市都市計画局まち再生・創造推進室

        電 話  075-222-3503 (お掛け間違いに御注意ください。)

        FAX   075-222-3478

        Eメール machisai@city.kyoto.lg.jp

 受付時間 午前9時~午後5時(土曜日・日曜日・祝除く)

 

広報発表資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局まち再生・創造推進室

電話:075-222-3503

ファックス:075-222-3478

フッターナビゲーション