スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

東九条地区市有地賑わい創出事業等の募集について

ページ番号254420

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月18日

広報資料

令和元年7月18日

都市計画局住宅室すまいまちづくり課(電話:075-222-3635)

東九条地区市有地賑わい創出事業等の募集について

 京都市では,平成29年3月に「京都駅東南部エリア活性化方針」(以下,「活性化方針」といいます。)を策定し,東九条地区を含む京都駅東南部エリアにおいて,文化芸術という視点を加えた新たなまちづくりを進めています。

 この度,本地区市有地の有効活用を通じて,活性化方針をさらに推進するため,文化芸術イベント等の賑わい創出事業(「賑わい」事業)及び時間貸等駐車場(「駐車場」事業)を運営する事業者を下記のとおり募集しますので,お知らせします。

 ※ 「賑わい」事業をお考えの方は,下記1をご覧ください。

 ※ 「駐車場」事業をお考えの方は,下記2をご覧ください(※ 募集は終了しました。)。

1 「賑わい」事業

(1)事業対象箇所

 市有地6箇所(詳細は「実施要領」を参照)のうち,事業者の提案する箇所とします。

(2)募集対象事業

 活性化方針に基づき,地区の賑わいの創出等の事業に取り組む事業者を募集します。

 例) ・ 文化・芸術の展示,発表

          ・ 地区の賑わい創出に寄与するイベント

      ・ その他,活性化方針を推進する事業 等 

(3)事業期間

 原則,令和2年度末までで,事業者の提案する期間。

(4)貸付料

 原則,京都市公有財産規則に基づく貸付料以上とします。

(5)事業者選定方法

 本件では,事業内容について事前提案を募集します。提案された事業内容に競争性のあるものについては,改めて公募により事業者を選定し,短期イベントや競争性のない事業については,公募を経ずに提案者を事業者として選定します。

(6)「賑わい」事業の募集に関する資料

2 【募集終了】「駐車場」事業

(1)事業対象箇所

 市有地2箇所(詳細は「募集要項」参照)とします。

(2)募集対象事業

 駐車場(時間貸し駐車場及び月極め駐車場)

 ※ 2箇所合計で,23~27区画程度を想定。

(3)事業期間

 原則,令和2年度末までとします。

(4)貸付料

 京都市公有財産規則に基づく貸付料以上で,事業者の提案した価格。

(5)事業者選定方法

 最低貸付料以上での価格競争方式とします。

(6)「駐車場」事業の募集に関する資料

3 注意事項

 いずれの事業においても,以下の点に注意してください。

 ・ 提出書類において,虚偽の内容を記載された場合は失格となります。

 ・ 本件の提案に係る一切の費用は,提案者の負担となります。

 ・ 提出された書類は,原則として返却しません。

 ・ 提案内容等について,本市から提案者に連絡することがあります。また,必要に応じて提案書の補正や追加資料の提出をお願いすることがあります。

4 募集に関する窓口

(窓   口)都市計画局住宅室すまいまちづくり課事業第二担当
(住   所)京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地
(電   話)075-222-3635
( ファックス )075-222-3526

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室すまいまちづくり課

電話:075-222-3635

ファックス:075-222-3526

メールアドレス:sumamachi@city.kyoto.lg.jp

フッターナビゲーション