スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

リーフレット「京町家は残さないといけないの?」の発行について

ページ番号253906

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月25日

リーフレット「京町家は残さないといけないの?」の発行について

 「京町家を持っているけど,今後どうしたらいいんだろう?」
 「地域の京町家が減り,町並みが変わってしまいそう…」などとお困りではありませんか?
 京都市では,京都の町並みや生活文化の象徴である京町家を将来に受け継いでいくため,平成29年11月に「京都市京町家の保全及び継承に関する条例」(「京町家条例」)を制定,平成31年2月には「京都市京町家保全・継承推進計画」(「京町家計画」)を策定しました。
 この度,京町家条例や京町家計画に基づいて行っている京都市の京町家の保全・継承に向けた新しい取組などについて紹介するリーフレットを作成しました。京町家のことについて考え始めたら,是非ご一読いただき,お役立てください。

 なお,リーフレットは,当室窓口等でも配布しています。

リーフレット「京町家は残さないといけないの?」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局まち再生・創造推進室

電話:075-222-3503

ファックス:075-222-3478

フッターナビゲーション