スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

歴史的資産周辺の景観情報(プロファイル)

ページ番号253348

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月10日

歴史的資産周辺の景観情報(プロファイル)について

 事前協議(景観デザインレビュー)制度の対象地域となる,以下の27箇所の寺社等の周辺エリアにおいて,事業者等と円滑に協議するうえで共有すべき情報の拠りどころとなる資料として,歴史的資産の価値や特徴,周辺の景観特性,まちの成り立ち等を分かりやすくまとめた資料であり,景観政策課の窓口でも公開しています。

 また,地域との協働による景観づくりを進めるため,地域住民が大切に継承してきた歴史や文化,地域として大切に守っている歴史的資産や景観など,地域ならではの情報をプロファイルに反映する取組として,プロファイル(協働版)を作成しております。

 なお,プロファイルの見方や各ページの記載内容については,「京の景観ガイドライン(眺望景観編)」の第5章をご参照ください。

※ 掲載しております個人の住宅・庭園については,基本的に公開しておりません。見学・鑑賞にあたっては所有者等の迷惑とならないよう,御配慮をお願いいたします。

※ 令和元年5月31日 プロファイルを更新しました。

 

 更新内容: 

 ・  世界遺産の寺社等の追記      

 ・ 地域景観づくり協議会の追記                         等

 

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474 【受付時間】午前8時45分~11時30分,午後1時~3時 (事業者のみなさまからのお問い合わせは受付時間内でのご協力をお願いします。)

ファックス:075-213-0461

フッターナビゲーション