スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成30年度「スローライフ京都」大作戦推進会議の開催について

ページ番号249119

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年3月18日

広報資料

平成31年3月18日

都市計画局(歩くまち京都推進室 電話222-3483)

 京都市では,脱「クルマ」中心社会の形成に向け,過度な「クルマ」利用から「歩くこと」を大切にするライフスタイルの転換を促すモビリティ・マネジメントである「スローライフ京都」大作戦(プロジェクト)を展開するため,市民の皆様や関係団体,行政で構成する「スローライフ京都」大作戦(プロジェクト)推進会議を設置しています。

 この度,平成30年度実施状況の報告及び平成31年度以降の展開について検討を行う,平成30年度「スローライフ京都」大作戦(プロジェクト)推進会議を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

 

                         記

 

1 日時    

  平成31年3月22日(金曜日)午前10時~11時30分

       

2 場所  

  職員会館「かもがわ」(京都市中京区土手町通夷川上る末丸町284)

  京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅下車 徒歩約10分

  市バス「河原町丸太町」バス停下車 徒歩約5分

  京阪電車「神宮丸太町駅」駅から徒歩5分

 

3 議題(予定)

(1) 平成30年度の「スローライフ京都」大作戦(プロジェクト)の実施状況について

(2) 平成31年度以降の「スローライフ京都」大作戦(プロジェクト)の展開について

 

4 委員構成(敬称略)

議長   藤井 聡(京都大学大学院 教授)

副議長 水山 光春(京都教育大学 名誉教授・青山学院大学 特任教授)

委員   高畑 重勝(公益社団法人京都市観光協会専務理事)

      北村 裕喜子(公益社団法人京都府視覚障害者協会理事)

      酒井 弘(株式会社まち創生研究所 代表取締役)

      小林 明子(市民公募委員)

      西村 篤(市民公募委員)

      古川 泰司(京都商店連盟 事務局長)

      村上 祐子(株式会社京都放送 常勤監査役)

      山舗 恵子(株式会社京都リビング新聞社編集部長)

      京都商工会議所関係者,国土交通省関係者,京都府関係者,京都府警関係者

 

5 会議の傍聴

 会議は公開とします。傍聴は当日の受付とし,午前9時35分から午前9時50分まで会場で受け付けます。会場の都合により希望者が定員(10人)を超えた場合は,抽選により傍聴者を決定します。

 なお,記者席は別途用意します。

 

※ モビリティ・マネジメントとは

  「かしこいクルマの使い方」を考えて実践していただくため,例えば,公共交通とクルマ利用での消費カロリーの比較などを盛り込んだ動機付け情報や,個人の交通行動を考えるうえで最もわかりやすい情報である公共交通利用促進マップ,交通行動に関するアンケート,さらにその結果のフィードバックなどを活用したコミュニケーションを図り,自発的な交通行動の変化を促すこと。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局歩くまち京都推進室

電話:075-222-3483

ファックス:075-213-1064

フッターナビゲーション