スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】平成30年度京都市住宅審議会 第3回公営住宅部会の開催について

ページ番号244788

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年11月12日

広報資料

平成30年11月12日

都市計画局(住宅室住宅政策課 電話:075-222-3666)

平成30年度京都市住宅審議会 第3回公営住宅部会の開催について

 京都市では,国において平成29年10月に民間の空き家・空き室を活用し,高齢者,低額所得者,子育て世帯等の住宅確保要配慮者の入居を拒まない賃貸住宅を登録する制度等(新たな住宅セーフティネット制度)が創設されたことを受け,本市における民間賃貸住宅の住宅セーフティネット機能や公営住宅のあり方などの課題について御審議いただくため,京都市住宅審議会を開催しています。

 この度,平成30年度京都市住宅審議会第3回公営住宅部会を下記のとおり開催しますので,お知らせします。

1 日時

 平成30年11月15日 木曜日 午後6時~午後8時

2 場所

  職員会館 かもがわ 3階 大多目的室

  京都市中京区土手町通夷川上る末丸町284

3 内容

 ・ 社会情勢の変化等を見据えた公営住宅の今後の管理運営の方向性について

4 公営住宅部会 委員

公営住宅部会 委員名簿(50音順,敬称略)
  氏名 所属・役職

   会長                   

   髙田 光雄       

京都美術工芸大学工芸学部建築学科教授

京都大学名誉教授

     委員   井上えり子  京都女子大学家政学部生活造形学科准教授
    加藤 秀弥  龍谷大学経済学部准教授
    松本 正富  京都橘大学現代ビジネス学部教授
    渡邊 博子

(公社)全日本不動産協会京都府本部理事

株式会社スリーシー代表取締役

5 傍聴について

 ・ 傍聴定員は10名です。

 ・ 受付は両日とも,当日の午後5時40分から午後5時55分まで会場受付で行い,傍聴希望者が定員を超えた場合は,抽選により傍聴者を決定します(記者席は,別途設けます。)。

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:075-222-3666

ファックス:075-222-3526

フッターナビゲーション