スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

地域の活力の維持・向上を図るための地域まちづくり制度検討会議開催要綱

ページ番号243700

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年10月16日

地域の活力の維持・向上を図るための地域まちづくり制度検討会議開催要綱

 

(趣旨)

第1条 多様化する地域のまちづくりニーズに柔軟かつ包括的に対応できる新たなまちづくりの枠組を構築することを目的に,新条例の制定等による制度の創設やまちづくり支援手法の在り方について,専門的な見地から幅広い意見や助言を聴取するとともに,意見交換を行い,枠組の構築に向けた具体的な検討を行うため,地域の活力の維持・向上を図るための地域まちづくり制度検討会議(以下「検討会議」という。)を開催する。

 

(委員)

第2条 検討会議に参加する委員は,学識経験のある者その他市長が適当と認める者のうちから,市長が依頼する。

2 委員の定数は,6名以内とする。

 

(任期)

第3条 委員の任期は,依頼の日から平成31年3月29日までとする。

 

(座長の指名等)

第4条 市長は,委員のうちから検討会議の座長を指名する。

2 座長は,検討会議の進行をつかさどる。

3 座長に事故があるときは,あらかじめ座長の指名する委員がその職務を代理する。

 

(招集等)

第5条 検討会議は,市長が招集する。

2 市長は,必要があると認めるときは,委員以外の者に対して,意見の陳述その他の必要な協力を求めることができる。

 

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか,検討会議の開催に必要な事項は,都市計画局まち再生・創造推進室長が定める。

 

 附 則

この要綱は,平成30年7月2日から施行する。

地域の活力の維持・向上を図るための地域まちづくり制度検討会議開催要綱

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局まち再生・創造推進室

電話:075-222-3503

ファックス:075-222-3478

フッターナビゲーション