スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市景観計画の変更(平成23年4月1日施行)

ページ番号96613

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2016年2月15日

 わが国を代表する歴史都市・京都は,1200年を超える悠久の歴史の中で,山紫水明と称えられる豊かな自然と,数多くの歴史的資産や風情ある町並みとの融合により,地域ごとの特色ある景観を創り出し,また,それらが一体となることにより京都らしい奥深い景観を育んできました。平成19年9月,景観計画区域の拡大や眺望景観の創生に関する計画等を盛り込んだ景観づくりに関する総合的な計画として,京都市景観計画を拡充しました。

 この度,景観政策に対する市民の皆様や事業者の方々の御意見を踏まえ,政策全体について改めて点検した結果,50年後,100年後の京都の将来を見据えて策定した高さ規制をはじめとする基本的な枠組みは維持しつつ,京都市景観計画を変更します。(施行日は,平成23年4月1日です。)

京都市景観計画(平成23年4月1日施行)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局都市景観部景観政策課

電話:(1)075-222-3397,(2)075-222-3474

ファックス:075-213-0461

フッターナビゲーション