スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成22年度第2回専門家向けすまいスクール「エコリフォームの必要性と具体的手法」の開催について

ページ番号92536

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年8月9日

取材案内

平成22年12月14日

都市計画局(住宅政策課 222-3666)

平成22年度第2回専門家向けすまいスクール「エコリフォームの必要性と具体的手法」の開催について

 京都市では,平成22年3月に新たな住宅マスタープランを策定し,持続可能で京都らしいすまいの文化の継承と発展を目指しています。

 近年の住宅政策は,「つくってはこわす」から「長もちさせる」へとシフトしています。

 住宅の長寿命化を推進することで,廃棄物の発生や排出の削減を促すとともに,既存住宅のリフォームに省エネの観点を採り入れることで,環境負荷の低減にさらに大きく貢献することができます。

 この度,住宅エコリフォームの必要性やその効果的な技術的手法,伝統的なくらしの知恵と現代的な技術を融合した新しい京都型の環境配慮住宅「平成の京町家」について,住宅の建築や設計に携わる方々を対象とした専門家向けの講座を,次のとおり開催しますのでお知らせします。

講座内容

 ● 地球温暖化問題と住宅の省エネ

    【講師】京都府地球温暖化防止活動推進センター職員

 ● エコリフォームの必要性と具体的手法

    【講師】岩前 篤(いわまえ あつし) 氏(近畿大学理工学部建築学科教授)

 ● 京都市が進める環境配慮住宅「平成の京町家」等

    【講師】京都市都市計画局住宅室住宅政策課職員

日時

 平成23年1月19日(水曜日)午後1時30分から午後4時30分まで(開場午後1時00分)

場所

 コープイン京都 2階 大会議室

 (京都市中京区柳馬場蛸薬師上ル井筒屋町411)

対象者

 京都府内の建築会社,工務店,設計事務所に勤務の方等

定員

 150名(定員を超える申込みの場合は抽選)

受講料

 無料

申込方法等

(1)申込方法

 受講者氏名,勤務先(会社名,住所,電話番号,FAX番号),日中連絡のつく電話番号を記入のうえ,申込期間内にFAX,郵送又は電子メールにて申込先まで

(2)申込期間

  平成22年12月14日(火曜日)から平成23年1月7日(金曜日)まで 必着

(3)申込先・問合せ先

  京都府地球温暖化防止活動推進センター

   住 所 〒604-0965 京都市中京区柳馬場通二条上ル6丁目283-4

   TEL 075-211-8895

   FAX 075-211-8896

   メール sanka@kcfca.or.jp

   URL http://www.kcfca.or.jp/外部サイトへリンクします

主催(共催)

 ・京都省エネ住宅・省エネリフォーム普及協議会

 ・CO2削減に向けて一般消費者と中小建設業者の省エネ住宅技術を普及する協議会

 ・京都府

 ・京都市

 

平成22年度第2回専門家向けすまいスクール「エコリフォームの必要性と具体的手法」チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 都市計画局住宅室住宅政策課

電話:075-222-3666

ファックス:075-222-3526

フッターナビゲーション