スマートフォン表示用の情報をスキップ

管理組合でホームページをつくる

ページ番号2972

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2010年4月23日

管理について

ホームページの可能性

 最近は,管理組合でホームページを持っているところも増えてきました。ホームページは,インターネット上に公開することで,いつでも誰でも閲覧できます。こまめに更新を行えば,タイムリーに情報を伝えることができます。また,多くの情報を保存することが可能なので,古い記録から情報を引き出すことなどもすぐにできます。また,BBSと呼ばれる掲示板を設置すれば,閲覧者がコメントなどを書き込むことができるなど,双方向のコミュニケーションも可能です。
 さらに,ホームページを通じて,他の管理組合と知り合い,連絡を取り合って,有用な情報を得ることもできたりします。コミュニケーションの輪はマンション内にとどまらないのです。
 円滑な管理組合運営のために広報活動は重要ですが,ホームページは,広報手段の中でも大変便利で有効であると言えるでしょう。

 

ホームページの内容

 ホームぺージの内容としては,理事会や専門委員会などの活動の報告やマンション内サークルなどのお知らせなど,マンションの掲示板代わりに使用する方法があります。また書き込み可能な掲示板を設置するところもあります。
 こうしたインターネット掲示板は,個人を誹謗中傷するような投稿がないかどうか毎日,確認することが必要であり,管理が大変な面もありますが,ホームページを訪れた人々のコミュニケーションの場として,個人のホームページには,好んで置かれているものです。

 

作成にあたって

 ホームページ作成のためには,パソコンやインターネット接続のための設備,また作成ソフトや最低限の知識も必要であり,それなりに手間のかかる仕事です。マンション内のインターネット普及率が100%ではない以上,紙による広報活動も必要となると,二度手間となってしまいます。管理組合の事務負担をなるべく減らすために広報費を使用して,ホームページ作成・更新を外注している管理組合も少なくないようです。
 親しみの持てるホームページ作成のコツは,写真やグラフ等を多用して,読むことよりも観ることに重点を置くなど,観る側に立って作成することでしょう。

 

 

 

マンションTOPへ

 

お問い合わせ先

フッターナビゲーション