スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】親子で乗ろう!びわ湖疏水船!~約440名様ご優待!中学生以下は無料!~

ページ番号301549

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年8月1日

広報資料

令和4年8月1日

京都市上下水道局(担当:総務部総務課 TEL:075-672-7709)

親子で乗ろう!びわ湖疏水船!~約440名様ご優待!中学生以下は無料!~

 平成30年3月の運航開始から今年で5周年を迎えた「びわ湖疏水船」は、明治期の先人たちが築き上げた貴重な産業遺産であり、令和2年に日本遺産に認定された琵琶湖疏水の魅力を今に伝えています。

 この度、琵琶湖疏水の意義を学び、魅力を体感していただくことを目的に、親子乗船会を実施しますので、お知らせします。

1 内容

 市内在住の小中学生及びその御家族(1組最大4名)に、琵琶湖疏水の大津~蹴上間の乗船を通して、琵琶湖疏水の意義を学び、魅力を体感いただきます。

※ 新型コロナウイルス感染症や天候等の影響で、内容を変更又は中止する場合があります。

2 実施日時

 令和4年10月1日(土曜日)、2日(日曜日)、8日(土曜日)、9日(日曜日)、10日(月曜日・祝日)

乗船便(各日)
大津発(下り便)
(所要時間:約100分)
蹴上発(上り便)
(所要時間:約80分)

午前の便

・9:00集合

・9:15集合

午前の便

・10:40集合

・10:55集合

・11:10集合

午後の便

・12:45集合

・13:00集合

・13:15集合

午後の便

・14:25集合

・14:40集合

3 乗船区間

 大津乗下船場(A)と蹴上乗下船場(B)の間の約7.8km


4 集合場所

(1) 大津乗下船場(A)

 京阪石山坂本線「三井寺駅」から徒歩約2分

(2) 蹴上乗下船場(B)

 地下鉄東西線「蹴上駅」1番出口左折、徒歩約5分

5 対象・定員

 対象:市内在住の小中学生及びその御家族(1組最大4名)

 定員:合計441名

 ※ 申込多数の場合は抽選を行います。 

6 参加費

 中学生以下      :無料

 高校生以上の御家族:2,000円/人

7 お申込み

(1)期間

 令和4年8月18日(木曜日)~9月7日(水曜日)

(2)お知らせいただく内容

 ア 代表者(高校生以上の御家族)の氏名(ふりがな)・住所・電話番号

 イ 希望座席数(最大4席)

 ウ 座席を希望する小中学生の学年及び未就学児の年齢

  ※ 3歳以上の方は、座席が必須です。

  ※ 3歳未満のお子様は、高校生以上の御家族の膝の上に同席することで、座席なしでの乗船も可能です。

 エ 御希望の参加日・乗船便(「大津発」・「蹴上発」のいずれかを選択(※))【第3希望まで】

  ※ 乗船便の時間指定はできません。

(3)申込方法

 電話、FAX、メールで「京都いつでもコール」にお申込みください。

 TEL:075-661-3755(午前8時から午後9時まで)

 FAX:075-661-5855

 おかけ間違いに御注意ください。


(4)抽選結果の通知

 9月中旬頃、申し込みいただいた全ての方にメール又は郵送で通知します。

 抽選の結果、落選された方々には、特別割引(※)の御案内を送付しますので、是非、御利用ください。

※ 割引内容は、抽選結果の通知の際にお知らせします。

8 新型コロナウイルス感染予防の取組

 アルコール消毒液の設置、待合所や船内の消毒、受付時の健康確認、

 注意喚起の表示及び声がけ、スタッフのマスク・フェイスシールド着用、

 お客様のマスク着用(※1)、スタッフ及びお客様の体温チェック(※2)

 ※1 マスクはお客様自身で御準備をお願いします。

 ※2 受付検温時、体温が37.5度以上の方は、乗船をお断りする場合がございます。その場合、乗船料は全額返金い

   たします。

 びわ湖疏水船の特徴

  ・雨除けの屋根はありますが、四方は囲われておらず常に換気されている状態です。

  ・横並び、背中合わせの座席配置となっており、お客様が対面になることはございません。



9 よくあるご質問

10 (参考)「親子乗船会(令和4年春季)」参加者の声

〇「親子乗船会」に参加してみてどう感じましたか?

   大変満足…79%, 満足…20%,どちらでもない…0%,少し不満…1%,大変不満…0%

 ・教科書に出てきた絵や写真の実物が見られたことが印象に残った。(小学6年生)

 ・学校で習った以上のことを知れたのがよかった。また、復習にもなった。(中学2年生)

 ・小さな子どもにもわかりやすい説明となっていた。(保護者)

 ・子どもが目を輝かせていた。(保護者)

 ・一緒に船に乗り、子どもと体験を共有できたのがよかった。(保護者)

 ・子どもが「学校で習った!」とふり返りができる良い機会だった。(保護者)

 

〇「びわ湖疏水船」の新型コロナウイルス対策について,どう感じましたか?

  まったく不安を感じなかった…83%,あまり不安を感じなかった…16%,どちらでもない…0.5%,

 少し不安を感じた…0.5%, とても不安を感じた…0%

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

上下水道局 総務部 総務課
電話: 075-672-7709 ファックス: 075-682-2711