スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市南区上鳥羽勧進橋下流右岸の雨水放流きょからの赤水流出について

ページ番号279361

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年1月7日

京都市南区上鳥羽勧進橋下流右岸の雨水放流きょからの赤水流出について

 令和3年1月6日,京都市南区上鳥羽勧進橋下流右岸に設置されている,下水道の雨水放流きょから赤水が鴨川へ流出しました。

 この流出原因について以下のとおり判明しましたのでお知らせします。

1 通報日時

  令和3年1月6日(水曜日) 午後3時30分頃

 

2 流出場所

  京都市南区上鳥羽勧進橋下流右岸の雨水放流きょ

    

3 流出原因

 合流式下水道に設置している雨水吐室には,晴天時に下水処理場に送水する下水道管と,雨天時に一定量以上を公共用水域に放流する放流きょに分岐する仕組みがあります。

 今回の放流きょからの流出の原因は,雨水吐室において,下水道管側が30㎝程度の木の塊等の夾雑物により閉塞状態となっていたことから,降雨でないのにもかかわらず,放流きょから公共用水域へ流出したものであることが判明しました。

 なお,雨水吐室についてはこれまでから定期的に点検調査を行っており,当該箇所の直近での点検調査は令和2年10月に実施していますが,実施時点において異常はありませんでした。

 

4 対応

 当該赤水を水質検査した結果,水質汚濁防止法による有害物質が排水基準以下であることを確認しており,河川内での魚類等のへい死についても発生しておりません。なお,赤水については,染色排水により着色されたものでした。

 また,河川に滞留していた赤水については,ポンプ及びバキュームによる除去作業を完了しました。

 原因である雨水吐室内の閉塞については,夾雑物を除去したうえで清掃を行い,機能回復を図ったため,現在は問題なく機能しています。

 また,今回の事案を受け,同様の雨水吐室等について,緊急の現地調査を実施してまいります。

お問い合わせ先

上下水道局 下水道部 管理課
電話:075-672-7834
ファックス:075-682-2707