スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「琵琶湖疏水」日本遺産認定記念!びわ湖疏水船トラフィカ京カードが発売されます!

ページ番号278138

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年12月11日

広報資料

令和2年12月11日

上下水道局(総務部総務課 電話:672-7810)

「琵琶湖疏水」日本遺産認定記念!びわ湖疏水船トラフィカ京カードを発売します!

 「びわ湖疏水船」は,明治23年に造られた貴重な産業遺産である琵琶湖疏水の魅力向上を図るため,平成30年春に67年ぶりに本格運航を開始しました。以来,これまで2万人以上の方に乗船いただき,琵琶湖疏水の歴史や魅力に触れていただきました。

 この度,本年6月に琵琶湖疏水が文化庁の日本遺産に認定されたことを記念し,「びわ湖疏水船」の春季運航をイメージしたトラフィカ京カード(市バス及び京都バス,地下鉄で利用できるプリペイド式乗車券)が発売されますので,お知らせします。

1 発売開始日

令和2年12月18日(金曜日)

2 発売価格

大人1,000円(1,100円分利用可)
   3,000円(3,300円分利用可)

小人1,000円(1,100円分利用可)

3 発行枚数

計10,000枚

4 発売場所

地下鉄駅(国際会館,北大路,烏丸御池,四条,京都,竹田,山科,蹴上,三条京阪,京都市役所前,六地蔵,京都市役所前,二条,太秦天神川)の券売機

「びわ湖疏水船」について

 「びわ湖疏水船」は,市民生活や産業・文化を支えてきた琵琶湖疏水の建設の意義を改めて認識いただくことや大津市と京都市を繋ぐ新たな観光資源を創出することにより,沿線の更なる活性化を図ることを目的に,明治150年の節目となる平成30年春に67年ぶりに本格運航を開始した事業です。
 春季と秋季で運航しており,ガイドによる琵琶湖疏水の歴史や解説を聞きながら,春季は疏水沿いに咲く桜,秋季は紅葉をお楽しみいただけます。

※ 運航時期及び予約方法等,詳細は以下「びわ湖疏水船」公式ホームページをご確認ください。

https://biwakososui.kyoto.travel/外部サイトへリンクします

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

上下水道局 総務部 総務課
電話:075-672-7810
ファックス:075-682-2711