スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

職員の新型コロナウイルス感染と水道水の安全性について

ページ番号268088

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年4月7日

4月6日に当局職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

京都市上下水道局では,これまでから国の法令や水質基準に従い,適切に塩素消毒などの浄水処理を行っており,安全・安心な水道水を御提供しています。一般的にコロナウイルスに対しては,塩素等による消毒の効果が高いとされており,水道水が原因となって新型コロナウイルスに感染することはありませんので,引き続き,安心して御利用いただけます。

なお,当局では,職員の感染を受け,執務室の消毒作業を適切に実施し,感染防止に努めております。

お問い合わせ先

(水道水の安全性について)
上下水道局 技術監理室 水質管理センター 水質第1課
電話:075-771-5380
ファックス:075-752-3054

(執務室の消毒について)
上下水道局 総務部 職員課
電話:075-672-7716
ファックス:075-682-2722