スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

水道料金・下水道使用料の消費税率改正のお知らせ

ページ番号255317

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月27日

水道料金・下水道使用料への新税率適用は,令和元年12月1日検針分からです。

令和元年10月1日から消費税率が8%から10%に改正されますことに伴い,本市の水道料金・下水道使用料につきましても,新税率10%を適用させていただきます。お客さまのご理解をお願い申し上げます。

(消費税法の改正は,社会保障制度を将来にわたり持続可能なものとするために,勤労世代など特定の者へ負担が集中せず,あらゆる世代が広く負担を分かち合うものとして,令和元年10月から消費税率が10%へ引き上げられるものです。)

新税率の適用開始日

令和元年12月1日以降の検針分から*

偶数月検針のお客さまは6月検針分から,奇数月検針のお客さまは7月検針分から新税率8%を適用します。

*経過措置に基づくものです。
なお,経過措置については,9月30日以前から継続してご使用いただいている隔月検針のお客さまが対象です。

 

京都市の水道料金・下水道使用料

料金早見表(新税率版)

新税率10%適用後の料金早見表(pdf形式)を以下にご用意しております。ダウンロードしてご利用ください。
(呼び径が50mm以下のものをご用意しております。)

料金早見表

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

料金表(2カ月計算)

水道料金・下水道使用料は,こちらに掲載している料金表により算出した額に,消費税相当額(1円未満の端数は切り捨て)を加算して求めます。

(消費税率改正後も,税抜きの水道料金,下水道使用料に変更はありません。)

料金シミュレーション

給水管の呼び径・ご使用水量等を入力いただくと,水道料金・下水道使用料の自動計算ができます。


改正前の税率(8%)で通常の料金計算をする
改正前の税率(8%)でアパート計算する


改正後の税率(8%)で通常の料金計算をする
改正後の税率(10%)でアパート計算をする

一般的なご家庭における消費税率改正の影響例

一般的なご家庭での平均的な水道ご使用量(2カ月で30立方メートル)を一例としますと,消費税率改正の影響は次のとおりです。

  • 旧税率での水道料金・下水道使用料 6,738円
  • 新税率での水道料金・下水道使用料 6,864円

となり,126円の改定となります。

一般的なご家庭では,126円の料金改定になります。

アパート・マンションなどの集合住宅における水道料金・下水道使用料の計算(新税率版)

アパート計算について解説したパンフレットの新税率対応版をご用意しております。ご希望のお客さまはダウンロードしてご覧ください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 上下水道局総務部お客さまサービス推進室

電話:075-672-7733

ファックス:075-671-4165