スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市上下水道局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都市のマンホールカードの配布について

ページ番号240593

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月17日

マンホールカード

 

1 マンホールカードとは

 各地の文化や歴史,名所,名産等をデザインした名刺サイズのカードです。マンホール蓋を通じて,住民の方々に下水道に関心を持ってもらうためのカード型下水道広報パンフレットであり,GKPと地方自治体とが協働して発行しています。表面には,マンホール蓋の写真と位置情報,裏面には,マンホールのデザインの由来が記載されています。自治体毎に趣向を凝らしたデザインとなっている下水道マンホール蓋のカードコレクションとしてもお手軽にお楽しみいただけます。

2 京都市のマンホールカード

 京都市では,2017年作成の桂川右岸流域の京都市マンホールカードを配布しています。

 ※2016年に作成した京都市のマンホールカードは平成30年3月で配布を終了しました。

 配布場所,時間等は下記のとおりです。

〈配布場所〉

琵琶湖疏水記念館(京都府京都市左京区南禅寺草川町17)

〈配布時間〉

〇午前9時~午後4時半

※毎週月曜日(月曜日が祝日・休日の場合は翌平日)及び年末年始(12月29日~1月3日)は休館日のため配布不可

〈注意事項〉

カードは1人1枚手渡しとなります。

郵送での取扱いはできません。

来館者用の駐車場はありません(身障者用の駐車スペース有)。公共交通機関の利用をお願いします。

 

オモテ

              オモテ面

ウラ

            ウラ面

3 下水道広報プラットホーム(GKP)について

 公益社団法人日本下水道協会が事務局を務めるGKPは,行政(公営企業),産業界,学術機関,市民の連携により下水道広報の充実に取り組む組織として,平成24年6月に発足したもので,国土交通省の「新下水道ビジョン」において,広報推進体制の中核的役割を担う存在として位置付けられています。

4 京都市のマンホール蓋について

 現在のマンホール蓋のデザインは,市の紋章を中心に,周囲に「御所車」の車輪文様を配置したものとなっており,昭和63年から一部で設置を開始し,平安建都1200年(平成6年)を契機に,現在のデザインに統一しました。

 デザインのポイントは,京都の歴史的な街並みに溶け込むような図案とすることと,車輪文様を多数配置することで細やかな凹凸を作り出したことです。この凹凸は,滑り止めとして機能し,足元の安全性を高めています。


京都市のマンホール


平成26年3月に発行したポスター

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

上下水道局 下水道部 管理課
電話 075-672-7834
ファックス 075-682-2707