スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

市民団体等による京都・ケルン姉妹都市提携60周年を記念した交流について

ページ番号311768

2023年5月24日

市民団体等による京都・ケルン姉妹都市提携60周年を記念した交流について

京都・ケルン姉妹都市提携60周年記念ロゴマーク

  京都市とドイツ連邦共和国・ケルン市は、昭和38年(1963年)に姉妹都市提携を締結し、令和5年(2023年)で60周年を迎えます。本市では、この記念すべき節目の年を、両市民の皆様と一緒にお祝いするとともに、長年にわたる両市の交流を更に深めていくため、関係団体等と調整を行い、京都とケルンの両市において様々な記念事業等を実施してまいります。

 ぜひこれらの記念事業等に御参加いただき、ケルン市との姉妹都市交流を共に盛り上げてまいりましょう!

 ※ 京都市とケルン市におけるスポーツ交流については、こちら

京都市内における記念交流
日程 事業名 場所 主催 概要
4月18日~4月30日 René Böll / Johannes S. Sistermanns / Thorsten Schirmer
空 – 間(くう – ま)
アートスペース余花庵 TKW天理日独文化工房 京都・ケルン姉妹都市提携60周年の一環として開催される本展覧会では、ケルンをはじめドイツのアーティスト3名による水墨画などの作品が展示。

4月18日-4月30日「空-間」1


4月18日-4月30日「空-間」2

ケルン市について

⑴ ケルン市の概要

  1世紀にローマ人の植民によって建設された商業都市を起源とし、交通の要衝となっています。商工業と観光の町であり、また絵画・音楽をはじめとする現代芸術の拠点でもあります。2基の尖塔を持つ大聖堂は世界最大のゴシック様式の建築物として有名です。オーデコロンの発祥地でもあります。

⑵ 姉妹都市提携年月日

  1963年(昭和38年)5月29日


 その他、これまでのケルン市との主な交流内容等については、こちらをご覧ください。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際交流・共生推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション