スマートフォン表示用の情報をスキップ

中学校給食について

ページ番号310482

2023年4月1日

中学校給食について

ご意見要旨

 京都市の公立中学校には、一般的な学校給食がない。選択制ではなく、全員制の学校給食にしてほしい。

回答要旨

 本市の選択制中学校給食については、成長期に必要な栄養摂取を確保はもとより、温かいご飯、京都府産や旬の食材を使用したおかずの充実、生徒の嗜好に配慮した新献立など、常に工夫・改善を図っており、希望するすべてのご家庭にご利用いただける制度として、「栄養バランスが良い」、「献立がバラエティーに富んでいる」などの理由で多くの生徒に利用いただいています。また、小学校6年生やPTAなど保護者を対象とした中学校給食の試食体験において、実際に召し上がっていただいた多くの方から好評をいただいております。1か月、1週間単位でのお申込みも可能ですので、ご検討いただけますと幸いです。

 なお、国において、次元の異なるレベルで子育て支援や少子化対策の取組を推進することが示されたことから、本市においても子どもたちの健やかな学びと育ち、子育て家庭の支援のため、来年度、「全員制中学校給食の実施を視野に入れた調査」に関する予算を計上し、できるだけ早期に全員制を実施できるよう、取り組んでまいります。引き続き、現在の選択制中学校給食の献立の充実等にも努め、生徒や保護者の皆様に喜んでいただける給食の提供に取り組んでまいりますので、ご理解いただきますよう、お願いいたします。

 

(回答日:令和5年3月8日)

担当課

教育委員会事務局 体育健康教育室 学校給食担当

電話:075-708-5323

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室広報担当

電話:075-222-3094

ファックス:075-213-0286

フッターナビゲーション