スマートフォン表示用の情報をスキップ

市バスの1日乗車券の廃止について

ページ番号309059

2023年3月3日

市バスの1日乗車券の廃止について

ご意見要旨

 市バスの1日乗車券を利用している。廃止しないでほしい。

回答要旨

 本市交通局では、令和4年3月に策定した「京都市交通局市バス・地下鉄事業経営ビジョン【改訂版】」において、市バスの混雑緩和に資する料金体系とすること、お客様一人当たりの乗車運賃の引上げの観点から、これまでから「企画乗車券の見直し」を検討してきました。  

 「バス1日券」については、便利でお得な乗車券として、多くの方にご利用いただいていますが、過去に実施した調査では、購入者の多くが観光客などの市外在住者という結果が出ており、バス利用を結果として促し、観光地を経由する系統を中心に観光客が市バスに集中する要因となっています。  

 今後の市内観光の本格的な回復を見据えますと、観光地を経由する系統を中心に更なる市バスの混雑が予想されることから、あらゆる混雑対策を推進する必要があります。 

 「バス1日券」の廃止は、バスの混雑緩和対策の一環として実施するもので、存続する「地下鉄・バス1日券」を購入していただくことで、お客様に市バス・地下鉄をご利用いただき、市バスの集中利用から地下鉄へ分散していただくことが一番の目的であり、市民の方々と観光客の双方が共に便利で快適にご利用いただける必要な取組と考えておりますので、何卒、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。  

 今後とも、職員一同「愛される市バス・地下鉄」を目指して努力してまいりますので、引き続き、市バス・地下鉄をご利用いただきますよう、お願い申し上げます。 

 

(回答日:令和5年2月10日) 

担当課

交通局企画総務部企画調査課  

電話:075-863-5061

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室広報担当

電話:075-222-3094

ファックス:075-213-0286

フッターナビゲーション