スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都市国際交流会館指定管理者選定委員会」市民公募委員の募集について

ページ番号297163

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年4月13日

「京都市国際交流会館指定管理者選定委員会」市民公募委員の募集について

 京都市では,「京都市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例」に基づき,京都市国際交流会館を運営する指定管理者の候補となる団体を選定するため,「京都市国際交流会館指定管理者選定委員会」を設置しています。

 この度,市民の御意見を市政に反映させるため,下記のとおり,市民公募委員を募集しますのでお知らせします。

1 募集人数

 1名

2 任期

 就任日(令和4年5月予定)~令和5年3月末日

3 委員の仕事

 平日に年2回程度開催する予定の「京都市国際交流会館指定管理者選定委員会」に出席し,募集要項・選定基準に係る事項及び事業者の選定に係る事項について,審議します。

4 応募資格

 令和4年4月1日現在,次の条件を全て満たしている方
⑴ 国際交流の推進及び多文化共生社会に関する本市の施策に理解・関心のある方
⑵ 年齢満18歳以上の方
⑶ 市内に居住又は通勤,通学する方
⑷ 委員会は日本語で行われるため,日本語での会話ができる方。
 ※ 外国籍の方でも,日本国籍の方でも御応募いただけます。
⑸ 国,地方公共団体の議員又は常勤の公務員でない方
⑹ 令和4年4月以降,本市の他の2つ以上の附属機関等に公募委員として在籍していない方
⑺ 平日に開催される会議(概ね年2回程度)に出席できる方

5 募集期間

 令和4年4月13日水曜日~5月12日木曜日午後5時必着

6 応募方法

 次の書類を電子メール,郵送又は持参により提出してください。
 なお,応募書類は返却しませんので,御了承ください。
⑴ 市民公募委員応募用紙
⑵ 小論文 テーマ「京都市国際交流会館の運営のあり方について」
 自らの体験,考え方等をもとに600字程度で自由に御記入ください。
※ 応募用紙は本ホームページからダウンロードできます。
※ 電子メールにより提出する場合は,件名を「市民公募委員応募」としてください。
 また,メール送信後,5日以内に京都市からの受信確認メールが到着しない場合は,念のため,下記の「応募・問合せ先」まで御連絡ください。
※ 応募は,1人1通とし,それを超える場合はすべて無効とします。

7 選考方法

 応募書類をもとに選考した後,5月下旬頃に選考結果を応募者全員にお知らせします。

8 謝礼

 委員会への出席ごとに,本市規定に基づきお支払いします。

9 応募・問合せ先

〒604-8571

京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地

京都市総合企画局国際交流・共生推進室(担当:北川,竹原)

【TEL】075-222-3072

【E-mail】[email protected]

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際交流・共生推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション