スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市企業誘致サイト“Kyo-working(京ワーキング)”を充実・更新!

ページ番号296327

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年3月25日

広報資料

令和4年3月25日

総合企画局(東京事務所 電話03-6551-2671)

京都市企業誘致サイト“Kyo-working(京ワーキング)”を充実・更新!

ビジネス面での京都の強みを紹介!

 京都市では,高いスキルと豊富なノウハウやアイデア,幅広い人脈を持った「外部の専門人材」をアドバイザーとして採用し,それらの知見を活用しながら,ビジネス面での京都市の強みを広く訴求し,企業誘致をはじめとした投資・支援を呼び込む事業を進めています。

 この度,昨年12月に公開を開始した京都市企業誘致サイト“Kyo-working(京ワーキング)”を下記のとおり,充実・更新しますので,お知らせします。

 

1 更新日

  令和4年3月25日(金曜日)午後3時予定

 

2 主な充実内容 

〇“Kyo-working(京ワーキング)”についてのコンセプト説明や交通アクセスをはじめ,京都市への企業誘致に関する基本情報を掲載。

〇歴史に彩られた京都ブランド,多様な大学などの知の集積,コンパクトシティ,暮らしやすさ,支援制度などの視点から,ビジネス拠点としての京都市の強みを掲載。

〇企業立地補助金や不動産マッチング制度ほか京都市の企業立地支援を紹介。

 

3 サイトURL:https://kyo-working.city.kyoto.lg.jp/外部サイトへリンクします

  ※プレオープン時からURLを変更しています。

QRコード

≪参考≫~京都での新しい働き方・暮らし方~“Kyo-working(京ワーキング)”とは

京都に逗留して,京都から首都圏や海外のチームと協働する。街や人,そして都市のすぐ近くに在る自然からのインスピレーションを得ながら,新しい事業のビジョン策定に集中する。そんな働き方が今,着実に増えています。

京都市は,こうした背景から,企業の本市への拠点進出を促進するために,「京都で暮らし,京都から働く」新しいワークライフスタイルを,“Kyo-working(京ワーキング)”と名付けました。

これまで文化都市,観光都市として国内外に評価されてきた側面に加えて,経営者のクリエイティビティを刺激し,他にはないシナジーを事業にもたらす「ビジネス都市」として,京都市の新しい魅力を,企業誘致活動を通して発信してまいります。

イメージ画像

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局 東京事務所

電話:03-6551-2671

ファックス:03-6551-2674

フッターナビゲーション