スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

平成26年度「京都市長と京都府知事との懇談会」概要

ページ番号294415

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年2月7日

平成26年度「京都市長と京都府知事との懇談会」概要

平成26年度「京都市長と京都府知事との懇談会」概要

1 日時

  平成26年11月14日金曜日 午前9時から午前9時50分まで

 

2 会場

  京都芸術センター(元明倫小学校) 大広間

 

3 出席者

  京都市 門川大作市長,塚本稔副市長,藤田裕之副市長,小笠原憲一副市長,

        岡田憲和総合企画局長

  京都府 山田啓二知事,山内修一副知事,山下晃正副知事,岡西康博副知事

        志田文毅総務部長,畑村博行政策企画部長

 

4 概要

  ◇市計量検査所と府計量検定所

   ・市から府への事務委託により共同化を進めることで合意。

 

  ◇市消防学校と府立消防学校

   ・共同化のあり方について,府内市町村や消防団の理解のもと,施設やカリキュラム,
    運営費など府市消防学校の全体を通じた点検・協議を進めていくことで合意。

 

  ◇その他の府市類似施設

   ・施設間のさらなる連携強化に向けた点検を引き続き進めていくことを確認。

 

  ◇少子化対策の推進

   ・第3子以降の保育料減免や子育て支援医療制度の拡充などについて,協議を
    進めることで合意。また,私立幼稚園における預かり保育のあり方についても,
    関係者を含めた協議を進めることで合意。

 

  ◇双京構想の推進

   ・皇室行事の京都での実施に向けた具体的な取組や文化庁の京都誘致など
    について,経済界とともに進めていくことを確認。

 

  ◇オリンピック開催年(2020年)に向けた文化の取組推進

   ・基本構想の策定など,2020年に焦点を当てて,オール京都の取組を加速
    させていくことを確認。

 

  ◇ラグビーワールドカップ2019公式戦の京都招致に向けた連携強化

   ・ 西京極陸上競技場兼球技場への招致に向け,府の位置付けを明確にしな
    がら,府市協調で取り組むことで合意。

 

  ◇京都市中央卸売市場第二市場の再整備

   ・ 京都の食品流通・食文化を支える中央卸売市場第二市場の再整備にあたり,
    市から経費面での支援を要請したところ,府から運営への関与も含めた一体化
    の提案。今後,具体化に向けた協議を開始することで合意。

 

  ◇耐震改修促進法改正に伴う支援制度の拡充

   ・ ホテル・旅館が実施する耐震化等への補助制度について,府市協調で取り組む
    ことで合意。

 

  ◇鴨川の治水対策等

   ・ 最近の短時間集中豪雨等に対応できるよう,検討会を設置して,ハード・ソフトを
    組み合わせた総合治水対策について,府市協働で取り組むことで合意。併せて,
    安祥寺川や四宮川などについても,研究,検討を進めていくことで合意。

 

  ◇土砂災害対策

   ・法改正を受け,さらに府市協調により対策を進めていくことを確認。

関連コンテンツ

府市協調

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室政策企画調整担当

電話:075-222-3035

ファックス:075-213-1066

フッターナビゲーション