スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「府保環研・市衛環研の連携のあり方パネル」開催概要

ページ番号294408

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年2月7日

第1回府保環研・市衛環研の連携のあり方パネル

1 日時

  平成23年11月1日火曜日

  午後1時30分から午後3時まで

2 場所

  御所西京都平安ホテル 平安の間

3 出席者

  京都府 健康福祉部長,健康福祉部副部長,保健環境研究所長 ほか

  京都市 保健衛生担当局長,衛生環境研究所長,保健衛生推進室生活衛生担当部長 ほか

4 協議内容

  京都府保健環境研究所と京都市衛生環境研究所の将来的なあり方を検討するにあたり,以下のとおり協議を行った。

(1)両研究所の概要について  

 ・業務内容や啓発事業等の実施状況,検査機器の保有状況について情報交換を行った。

(2)両研究所の課題や連携状況について

 ・施設の老朽化や高度検査機器の整備・更新,連携強化等の点について,共通の課題を認識した。

 ・両研究所の一層の実態把握のため、施設相互の見学会を実施することとした。

 ・実務者レベルのワーキンググループ会議を設置し,共通の課題について短期的又は中・長期的課題に整理していくことで,具体的な連携・協働内容の協議・検討を進めることとした。

 ・今後,年内に第2回目の会議を開催し,ワーキンググループでの協議・検討内容等を踏まえ,一定の方向性を出すこととした。

第2回府保環研・市衛環研の連携のあり方パネル

1 日時

  平成23年12月26日月曜日

  午前10時30分から午前11時30分まで

2 場所

  ホテル本能寺 5階会議室「雁」

3 出席者

  京都府 健康福祉部長,健康福祉部副部長,保健環境研究所長 ほか

  京都市 保健衛生担当局長,衛生環境研究所長,保健衛生推進室生活衛生担当部長 ほか

4 合意内容

  京都府保健環境研究所と京都市衛生環境研究所の今後の方向性について,以下のとおり府市間で合意した。

(1)現在地において実施可能な連携策の実施  

 府市民向けのセミナー開催,更なる情報共有,検査機器の共同利用,研究所職員の技術交流等について,調整が整い次第,平成23年度から順次実施していく。

(2)建替えの検討について

 両施設とも老朽化が進んでいること,近接地での建替えにより,検査機器・標準品・試薬品の共同利用,会議室・研究室等の共同利用,緊急時における連携強化等,更なる連携が可能となることから,互いの財政状況を勘案しつつ,近接地での建替えも含め,建替えの方向性を検討していく。

第3回府保環研・市衛環研の連携のあり方パネル

1 日時

  平成25年12月17日火曜日

  午後1時30分から午後2時30分まで

2 場所

  御所西京都平安ホテル 平安の間

3 出席者

  京都府 健康福祉部長,健康福祉部副部長,保健環境研究所長 ほか

  京都市 保健医療・介護担当局長,保健衛生推進室長,衛生環境研究所長 ほか

4 合意内容

  京都府保健環境研究所と京都市衛生環境研究所の今後の方向性について,以下のとおり府市間で合意した。

(1)建替え候補地について

 府保環研敷地,市衛環研敷地,その他(旧堀川警察署跡地,都心部小学校跡地)でそれぞれ比較検討を行い,市衛環研敷地,府保環研敷地いずれかを軸として検討していく。

(2)今後のスケジュールについて

 平成25年度内に建替え候補地を確定させたうえで,平成26年度には,建替えに係る基本計画の策定を実施していく。

関連コンテンツ

府市協調

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室政策企画調整担当

電話:075-222-3035

ファックス:075-213-1066

フッターナビゲーション