スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】【満員御礼!募集定員に達しました。】ケルンマラソン2021“バーチャルエディション”姉妹都市ランナー募集について~エントリーフィー(参加費)無料!京都にいながら参加できます!~

ページ番号289082

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年9月7日

【満員御礼!募集定員に達しました。】ケルンマラソン2021“バーチャルエディション”姉妹都市ランナー募集について~エントリーフィー(参加費)無料!京都にいながら参加できます!~

 令和3年9月7日から以下のとおり姉妹都市ランナーの募集をしておりましたが,この度,応募が定員の4名に達しましたのでお知らせします。

 姉妹都市ランナー枠(エントリーフィー無料)は締め切らせていただきますが,エントリーフィー(9ユーロ)をお支払いいただければ,下記1の(3)に記載のURLからご自身でご登録いただけます。

 

 この度,京都市では,姉妹都市ケルン市(ドイツ連邦共和国)との市民同士の友好を深めるため,ケルンマラソンにおける「姉妹都市ランナー」を募集しますので,お知らせします。

 本年も,昨年に引き続き,新型コロナウイルス感染症の影響により,現地開催ではなく,大会専用のスマートフォンアプリを活用することで,大会指定の期間に各個人が走りたいタイミング・場所で参加できる形式となっています。


 

1 ケルンマラソン“バーチャルエディション”について

(1)日時

  令和3年10月3日(日曜日)~同年10月17日(日曜日)(現地基準)

(2)場所

   世界各国

(3)内容

   大会専用アプリを使用し,各個人がそれぞれのタイミング・場所で参加。

   フルマラソン,ハーフマラソン及び10km走のいずれかを選択可能。

   ※順位付けはなく,完走すれば完走者リストに名前が掲載される。

 

   詳細は,以下のホームページを参照

   https://koeln-marathon.de/en/外部サイトへリンクします(英語)

 

2 姉妹都市ランナーについて

姉妹都市ランナー枠として,ケルンマラソンにエントリーフィー無料で参加できます。

※9ユーロ≒1,168円(令和3年8月31日時点)

【応募条件】

 (1)本市の区域内に居住地を有する,又は本市に通勤,通学していること

 (2)通信費等の参加に係る費用(エントリーフィーを除く)を自己負担できること

    ※本市からの補助等はありません。

 (3)英語又はドイツ語で記載された大会ホームページ等の説明や参加手順などを理解し,自身で参加手続ができること

  (4)大会専用のスマートフォンアプリをダウンロード・使用できること

 (5)参加に当たっては,1(3)のホームページ内の大会規約に従うこと

3 姉妹都市ランナー応募方法

(1)方法

  Eメールで件名に「ケルンマラソン姉妹都市ランナー応募」とお書きの上,本文に以下[1]~[7]の必要情報を記載し,3(4)のメールアドレスへ送付ください。

  <大会登録のための必要情報>

    [1]  氏名(ふりがなも記載) [2] 電話番号

    [3] 参加レース名(フルマラソン,ハーフマラソン,10km走のうち,いずれかを選択)

    [4] 性別 [5] 国籍 [6] 生年月日 [7] メールアドレス

(2)締切

   令和3年9月24日(金曜日)13:00

  ※「先着順」となります。応募人数に達した段階で,本市HPにおいて,「募集締切」の旨,表示いたします(反映まで多少時

    間がかかることがあります)。 

(3)人数

   最大4名

(4)宛先

   京都市総合企画局国際交流・共生推進室

   E-mail:[email protected]

※ 当市で大会への初期登録後,御本人様のメールアドレスに大会事務局からメールが届きますので,専用アプリのダウンロード 

  等,以降の手続は御自身でお願いいたします。

4 問合せ先

(1)ケルンマラソンについて

   ケルンマラソン事務局 E-mail:[email protected]  (日本語不可,英語,ドイツ語のみ)

(2)応募方法等について

   京都市総合企画局国際交流・共生推進室(岡本,竹原)

   TEL:075-222-3072 FAX:075-222-3055

5 参考(ケルン市(ドイツ連邦共和国)との姉妹都市交流)

(1)ケルン市の概要

 1世紀にローマ人の植民によって建設された商業都市を起源とし,交通の要衝となっています。商工業と観光の町であり,また絵画・音楽をはじめとする現代芸術の拠点でもあります。2基の尖塔を持つ大聖堂は世界最大のゴシック様式の建築物として有名です。オーデコロンの発祥地でもあります。

(2)提携年月日

 1963年(昭和38年)5月29日

(3)最近のケルン市との主な交流状況

 平成25年度    京都・ケルン姉妹都市提携50周年記念事業の実施

 平成27年~    ケルンにおける京都デーの開催(年1回)

           (和太鼓の演奏,京都大学の学生によるプレゼンテーション,京友禅の展示等)

 平成29年10月   レーカー ケルン市長の入洛

 平成30・31年度  ケルン市職員(実習指導官)及び実習生が京都市役所を訪問


          ケルン市長入洛の様子

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は、今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際交流・共生推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション