スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市生活ガイドブック「暮らしのてびき2021」の発行について

ページ番号285780

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年6月17日

令和3年6月17日

総合企画局市長公室広報担当(075-222-3094)

「京都市生活ガイドブック『暮らしのてびき2021』」の発行について

 京都市では,様々なシーンでの行政手続きなど,暮らしに密着した情報を分かりやすく御紹介する「京都市生活ガイドブック『暮らしのてびき』」を,毎年発行しています。

 今年度も,株式会社サイネックスとの官民協働事業(本市の経費負担なし)により作成し,下記のとおり発行しますのでお知らせします。

 同冊子には,本市の制度・手続等をはじめ,防災や救急,指定避難所等一覧などの「安心・安全情報」,各区のプロフィールなどを載せております。新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口一覧も掲載。新たに転入してこられた方はもちろん,これまでから京都市にお住まいの皆様にとっても役立つ情報が満載です。

発行日

令和3年6月25日

規格・発行部数等

A4判・フルカラー・148ページ(表紙等含む),6万9千部発行

主な内容(掲載内容は令和3年5月時点の情報です)

(1)ライフシーン別 行政情報
 各種届出・証明,保険・年金・税のほか,出産や子育て,高齢者や障害者支援,ごみのルールや住まいに関する情報など,京都市の制度・手続等について,生活に必要な情報をライフシーン別に分類して紹介

(2)安心・安全情報
 防災対策や火災や急病などのいざというときに必要な情報を紹介。指定避難所等の一覧も掲載

(3)新型コロナ関連を含むお役立ち情報
 コロナ禍でお困りの方等の相談窓口や電話番号案内,市バス・地下鉄の情報などを紹介

 

配布方法

(1)6月25日金曜日から,以下の方に無料配布します。
  ア 区役所・支所の窓口において新たに転入手続に来られた方
  イ 本市関連施設等(市庁舎案内所,区役所・支所のまちづくり推進担当など)で希望された方

 
(2)デジタルブックを発行し,6月25日金曜日から,本市ホームページ上で閲覧できるようにします。
  (京都市情報館トップページ→「デジタルブック」→「暮らしの情報」)
  「京都市生活ガイドブック『暮らしのてびき2021』」デジタルブック

その他

 今後,視覚障害のある方を対象とした音声版を秋頃に作成し,希望者に配布する予定です。

(広報資料)「京都市生活ガイドブック『暮らしのてびき2021』」の発行について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室広報担当

電話:075-222-3094

ファックス:075-213-0286

フッターナビゲーション