スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

ご活用ください!!文化庁京都移転ロゴマーク

ページ番号285186

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2022年3月31日

ご活用ください!!文化庁京都移転ロゴマーク


 2022(令和4)年度中の京都での業務開始を目指す文化庁移転をより多くの方に知っていただき,移転の機運を盛り上げるため,文化庁京都移転ロゴマーク(以下「ロゴマーク」といいます。)を作成しました。

 文化庁の京都移転を応援していただける皆様からの積極的なご活用をお待ちしています。

 ※ ロゴマークの活用例は文化庁京都移転準備実行委員会公式WEBサイト(外部リンク)外部サイトへリンクしますをご覧ください。

1 ロゴマークの概要

 京都の文化財の象徴として,五重塔を京都のシンボルカラーである紫色で表し,表面の赤い丸で日本及び東京を表現し,文字により京都移転が伝わるよう単純明快に表現しています。

2 ロゴマークの使用について

 ⑴ 使用対象者

    文化庁の京都移転を応援していただける方

 ⑵ 使用目的

  ・ 公的機関のほか,民間事業者,その他任意団体等が幅広く実施する事業や活動の広報

   (文化芸術,観光,まちづくり,国際交流,福祉,教育,産業など文化に関連する分野の事業等)

  ・ 企業や団体等で利用する物品類での掲載(名刺,事務用品,封筒,什器備品,ホームページ・SNS等のWEB媒体,

    ポスター,パンフレット,製品パッケージ等)

 ⑶ 使用料

    無料

3 使用手続きについて

 ロゴマークを使用する際は,あらかじめ使用規程に同意のうえ,使用届を文化庁京都移転準備実行委員会まで電子メールで提出してください。

【提出先・連絡先】

文化庁京都移転準備実行委員会(京都市総合企画局文化庁移転推進室)

TEL:075-222-4200

E-mail:[email protected]

【電子メール送付例】

件 名:文化庁京都移転ロゴマークの使用

本 文:使用の目的 〇〇フェスティバル(〇月〇日開催)ポスター・チラシに掲載

連絡先:〇〇株式会社 担当 〇〇

4 ロゴマーク使用上の留意事項

 ロゴマークのデザインは,使用規程<別表>に掲載されている基本デザインを使用してください。用途に応じて,モノクロ等の使用も可能ですが,形状の変更は認めません。視認性,判読性に留意しつつ,使用してください。

 使用規程を遵守されない使用が判明した場合は,ロゴマークの使用をお断りします。

5 デザイン

1 基本デザイン

(1) 基本デザイン

2 モノクロ

(2)モノクロ

3 縮小版(基本デザイン)

(3) 縮小版(基本デザイン)


(4) 縮小版(モノクロ)

6 Summary

The executive committee has made the logo for promoting the Relocation of the Agency for Cultural Affairs in Kyoto (hereinafter referred as the “logo”) to notify the relocation to more people as well as to increase the momentum towards the relocation. Using the logo to support the relocation will be highly appreciated.

1. Description

 The five-storied pagoda represents a symbol of cultural property of Kyoto and is colored in purple, a symbol color of Kyoto. The red circle stands for Japan and Tokyo. The whole design with a message notifying the relocation is simple and clear.

 

2. Terms and Conditions

(1) Applicants:

   Anyone who wishes to use the logo to support the relocation of the Agency of Cultural Affairs in Kyoto

(2) Purposes:

   - To promote projects and activities carried out by public, private and voluntary organizations, including projects in the culture-related fields such as art, tourism, community development, international exchanges, welfare, education and industries, etc.

   - To get the logo printed on goods and products which an organization will use; for example, business cards, office supplies, envelopes, furniture, equipment, web media such as official website and SNS, posters, pamphlet, packages, etc.   

(3) Charge:

   Free

(4) Note:

 In principle, use the color version. The black and white version is also allowed to use to be consistent with usage, but any changes are prohibited. Ensure visibility and legibility when using the logo.

(5) Terms of Use:

 The Executive Committee will not permit the use of the logo, which is deemed inappropriate or misleadingly used to support a specific individual, political party, ideology or religious group. In addition, the executive committee is not responsible for any loss or damage caused by using the logo.

 

3. Permission Request to Use the Logo

 Read through the usage rules in advance, and send the permission request form to the executive committee by e-mail or fax.

 

[For Submission and Inquiries]

Agency of Cultural Affairs Relocation Promotion Office, General Planning Bureau, City of Kyoto

Tel: 075-222-4200 Fax: 075-212-2902

E-mail: [email protected]

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局 文化庁移転推進室
電話:075-222-4200
E-mail:[email protected]

フッターナビゲーション