スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都物産出品協会,京都市,株式会社セブン-イレブン・ジャパンとの連携による,「心と身体に元気を贈る,ありがとう 母の日」キャンペーンの実施について

ページ番号283588

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年4月14日

広報資料

令和3年4月14日

総合企画局(総合政策室SDGs・市民協働推進担当 222-3178)産業観光局(観光MICE推進室 746-2255)

現在,新型コロナウィルス感染症の影響による観光客の減少に伴い,京都の名産品の販売が厳しい状況となっています。そこで,本市と地方創生包括連携協定を締結している「株式会社セブン-イレブン・ジャパン」(以下「セブン-イレブン」という。)と,京都の名産品の振興に取り組まれている「(一社)京都物産出品協会」が連携し,昨年11月から1箇月間,「気楽に楽しもう!京の味と技」を実施しました。この取組は,地元の方々が身近なセブン-イレブン29店舗で,京の味と技を気楽に楽しめるようにテスト販売したものです。

今回,第2弾として,母の日ギフトを切り口に,京都の名産品を地元の方に気軽に手に取っていただき,大切な方へ贈っていただくことを趣旨とした標記キャンペーンを実施します。

つきましては,4月19日(月曜日)~5月16日(日曜日)の期間,京都市内と長岡京市内のセブン-イレブン(計82店舗)で,下記のとおり京都の名産品を販売するとともに,お披露目の場を設けますので,お知らせします。

1 お披露目

(1)日時 令和3年4月16日(金曜日)午後4時30分~午後5時00分

(2)場所 セブン-イレブン京都東洞院錦店(京都市中京区元竹田町647-1)

(3)出席予定者 ・(一社)京都物産出品協会 会長 津田 純一  

           (株式会社井筒八ッ橋本舗 代表取締役会長兼社長)   

                             専務理事 辻井 浩志

           (株式会社くらま辻井 代表取締役社長) 

          ・京都市 総合企画局長 下間 健之

          ・株式会社セブン-イレブン・ジャパン オペレーション本部兵庫・京滋・奈良ゾーン

           京都北 ディストリクトマネージャー 藤川 真孝

           京都中央 ディストリクトマネージャー 佐野 昇平  ほか

(4)当日の予定 取組説明,写真撮影,質疑等を行います。

      ※店舗内は通常営業中ですので,当日は,お客様に御迷惑をおかけ

      しない範囲内での実施といたします。

      ※当日は,報道機関からの取材もお受けいたします。

2 販売期間

令和3年4月19日(月曜日)~同年5月16日(日曜日)

3 販売店舗

別紙参照(セブン-イレブン:京都市内80店舗,長岡京市内2店舗)

4 販売商品

全10点:京つくだに,甘麹チーズプリン,漬物,クランチ,宇治茶・抹茶菓子,

あられ,ハッカ油スプレー,お香,匂い袋

(参考)

○地方創生包括連携協定

 京都市と株式会社セブン-イレブン・ジャパンは,緊密な相互連携と協働による活動を推進することにより,京都市のより一層の地域活性化及び市民サービスの向上を図るため,平成30年3月15日に協定を締結したもの。

○一般社団法人京都物産出品協会(京都名店会)

  昭和24年創立,令和3年4月に一般社団法人設立。京の味と工芸の老舗165社がが加入し,京都市・京都商工会議所・京都市観光協会と一体となり,密接な連携のもと全国各地で「京都展」開催や京都市内で「京の名産品展」の企画・開催等,京の銘品の販売や京の文化・観光の宣伝・紹介を行う。令和2年12月末,ECサイト「日々の京都物産展」を立ち上げ,全国の京都ファンや新たな顧客に向けて,「京都展」と連動させて,相乗効果を発揮している。

広報資料等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

総合企画局 総合政策室 SDGs・市民協働推進担当
電話: 075-222-3178 ファックス: 075-212-2902

フッターナビゲーション