スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】令和2年度京都市自治記念式典の開催について

ページ番号275895

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年10月8日

広報資料

令和2年10月8日

総合企画局市長公室秘書担当(電話:222-3066)

令和2年度京都市自治記念式典

 この度,令和2年度京都市自治記念式典を開催し,本市市政の推進に御尽力いただいた方々に,門川大作京都市長から表彰状を贈呈させていただきます。

 今年度は,故・立石義雄様に京都市市民栄誉賞の称号を贈り,表彰します。

 また,金員又は物品等の寄付を通じて新型コロナウイルス感染症対策に貢献された方を称え,「新型コロナウイルス感染症対策支え合い特別表彰」として表彰します。

日時

令和2年10月15日(木曜日)  午前10時~11時30分

場所

ロームシアター京都(左京区岡崎最勝寺町13番地)

式次第

オープニングセレモニー

 協力:(公財)京都市芸術文化協会,伝統芸能アーカイブ&リサーチオフィス

 ・いけばなと邦楽の共演「テーマ:秋麗」

  いけばな実演 遠州正風宗家 七世貞松斎 芦田一馬氏

  三味線奏者 杵屋勝九郎氏,杵屋勝進良氏 

  京都市歌静聴

 開式

  国歌静聴

  式辞       

  来賓祝辞   

  来賓紹介

  表彰(個人1,070名,486団体,計1,556件)

  閉式

 

<参考>

 京都市では,明治31年にそれまでの京都府知事直轄による市政の撤廃を実現し,市民自らが選任した市長が市役所を開庁。近代における自治権の獲得を実現しました。これを記念し,本市では毎年10月15日を「自治記念日」として,京都に息づく自治の精神の大切さを再確認するとともに,本市政の推進に尽力された方々の御功績をたたえ,表彰状の贈呈を行っています。

広報資料(令和2年度京都市自治記念式典の開催について)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室秘書担当

電話:075-222-3066

ファックス:075-222-3177

フッターナビゲーション