スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】(お知らせ)「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」の導入について

ページ番号270246

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年5月21日

 

 

サービスの詳細,店舗や集客施設等の登録(QRコードの発行)はこちらから

 

 

お知らせ

総合企画局情報化推進室(TEL:075-222-3255)
保健福祉局医療衛生推進室(TEL:075-222-4244)

「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」の導入について

 本市における新型コロナウイルス感染症の新規感染者数や感染経路不明者の割合につきましては,この間の市民・事業者の皆様の御理解・御協力により減少し,本日,緊急事態宣言が解除されます。
 今後の第2波・第3波に備え,引き続き,市民の皆様への外出自粛要請の解除や経済活動の段階的再開に合わせた更なる感染拡大防止に向けた対策を,市民,事業者の皆様とともに講じていく必要があります。
 特に,クラスター発生のおそれがある店舗や集客施設等において,新型コロナウイルス感染症の陽性者が出た場合には,接触の可能性がある人を素早く把握し,迅速に保健所等への相談を促すことで,感染の拡大を抑えていくことが必要となります。
 このため,本市におきまして,個人情報保護に留意しつつ,QRコードを活用した「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」を提供いたします。

 

1 導入するサービス

「京都市新型コロナあんしん追跡サービス」

2 サービスの概要

(1)店舗や集客施設等から本市が利用申請を受け付け,個別のQRコードを発行

(2)店舗や集客施設等が入口等にQRコードを掲示

(3)利用者が来訪した際,QRコードを読み込み,メールアドレス,利用日時等を登録

(4)新型コロナウイルス感染者の訪問が確認された場合,同じ日時に居合わせた利用者に対して,所管保健所への連絡などの対応について,メールにて通知(本市からの情報に基づき,運営事業者からメール送信)

3 導入時期

サービス提供事業者の準備ができ次第,早期に提供します。

 

(参考)イメージ図


お問い合わせ先

京都市 総合企画局情報化推進室情報政策担当,情報セキュリティ・ICT推進担当

〒604-0931 京都市中京区押小路通河原町西入榎木町450番地2

電話:075-222-3255

ファックス:075-222-3259

フッターナビゲーション