スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】天皇陛下御即位慶祝記帳所の設置について

ページ番号258711

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年10月11日

広報資料

令和元年10月11日

 京都は,千年の間,天皇がお住まいになり,豊かな宮中文化が育まれ,皇室とともに歴史・文化を伝えてきました。今なお,東京の皇居以外に唯一現役の御所があり,京都御所の高御座は今回の即位の礼でも用いられます。

 この度,今上陛下が日本国の内外に即位を宣明する儀式である「即位礼正殿の儀」が10月22日(火曜日・祝日)に執り行われるに当たり,皆様からの祝意をお受けするための記帳所を本市分庁舎前に設置いたしますのでお知らせします。

1 設置日時

令和元年10月22日(火・祝日) 午前10時~午後4時

2 設置箇所

 分庁舎入口前

記帳所設置箇所

3 その他

 お受けしました記帳は,後日,宮内庁にお持ちいたします。

 お祝いの品物はお受けできませんので,予め御了承ください。

 

広報資料・チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局総合政策室京都創生担当

電話:075-222-3375

ファックス:075-212-2902

フッターナビゲーション