スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

「日本の都市特性評価 2019」で,京都市が2年連続1位に選ばれました。

ページ番号257687

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月10日

「日本の都市特性評価 2019」で,京都市が2年連続1位に選ばれました。


 森ビルのシンクタンク「森記念財団」による全国主要72市の特性を経済や文化など6分野で評価した「日本の都市特性評価 2019」の調査結果がこのほど発表され,京都市が,2年連続 総合1位に輝きました。

 分野別では,観光案内所の多言語対応や宿泊施設客室数といった「文化・交流」と,有力大学や論文投稿数など「研究・開発」の2分野でともに首位となりました。

詳しくはこちら

 

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

フッターナビゲーション