スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

京都アニメーション火災を受けた取組について

ページ番号254971

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年9月6日

京都アニメーション火災を受けた取組について(随時更新)

この度の火災でお亡くなりになられた方に哀悼の意を表するとともに,負傷された方の一日も早い御回復をお祈り申し上げます。

本市の対応について,以下のとおりお知らせします。

 

〇 京都アニメーション火災に係る被害者義援金の受付について

  市民の皆様からの温かい善意を,被害者や御遺族の支援に役立てられるよう,各区役所・支所をはじめ,各本市施設等に義援金箱を設置します。

 

〇 「京都アニメーション火災を受けた緊急検証対策チーム」の設置

  以下の事項を緊急実施することを決定

  • 「京都府警察と協力し,引き続き原因究明及び検証」
  • 「市内の防火対象物に対し,消火・避難訓練の徹底」
  • 「防火地域及び準防火地域以外の地域のうち,3階以上かつ収容人員が30名以上の防火対象物に対し,らせん階段の実態把握及び防火指導を実施」
  • 「給油取扱所におけるガソリン販売時の安全対策の徹底と更なる安全策を検討」
  • 「火災発生場所周辺の住民へのケアを実施」

 

〇 給油取扱所におけるガソリン販売時の安全対策及び防火管理の徹底

  • ガソリンの容器販売時の確認の実施
    「身分証明書(顔写真のある運転免許証等)の提示などによる本人確認」
    「住所,氏名,販売日時,販売数量及び使用目的の記録」
  • 市内の防火対象物に対する通知(避難経路の自主点検,消防用設備の維持管理,消防訓練の実施等)

 

〇 京都アニメーション火災を受けた命を守る避難の取組に係る防火指導

 

〇 火災発生場所周辺の世帯に対する「心のケア」を目的とした戸別訪問の実施

  • 7月23日に保健師が70世帯の戸別訪問を行い,ストレス状況の確認等の「心のケア」を実施
  • 保健福祉センターにおける相談・精神科医師と精神保健福祉相談員等による精神保健福祉相談・こころの健康増進センターにおける電話相談の案内及び「大きな事故や事件に遭遇したときのこころとからだの変化」について説明したリーフレットを配布

   ※ ストレスにより何らかの不調・不安を感じる場合は,お一人で抱え込まず,お住まいの地域を管轄する
    区役所・支所の保健福祉センター障害保健福祉課(平日8時30分~12時・13時~17時)又は
    こころの健康増進センター(こころの電話相談:075-314-0874/平日9時~12時・13時~16時)にご相談ください。

 

〇 幼児・児童・生徒の「心のケア」等の実施

  • 事件現場の近隣に位置する小学校にスクールカウンセラーを緊急派遣し,児童の「心のケア」を実施
    幼児・児童・生徒が心理的に不安定になった場合の「心のケア」についての「留意事項」をまとめ,全校園・施設へ通知
  • 幼児・児童・生徒の安全確保の取組に向けた再点検を行うよう全校園・施設へ通知

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

フッターナビゲーション