スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン(南関連棟跡地)」の活用に係る契約候補事業者の選定について

ページ番号253474

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月25日

 京都市では,「京都市中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン」の活用に係る契約候補事業者選定委員会(以下「選定委員会」といいます。)」を設置し,民間等の事業者から「賑わいゾーン」を活用する事業の提案を広く募集のうえ,本市と優先的に交渉する契約候補事業者の選定に向けた審議を行ってまいりました。

 この度,選定委員会における審査を経て,下記のとおり,優先的に交渉する契約候補事業者を選定しましたので,お知らせします。

1 契約候補事業者

(1)名称

 株式会社中央倉庫

(2)所在地

 京都市下京区朱雀内畑町41番地

2 主な提案内容

(1)事業概要

 商業施設等(2階建て)

  ・  本格的な町家風建築の施設の整備(隣接する宿泊施設と直結)

  ・  京都市中央卸売市場の食材を活用した飲食店等,商業施設 

  ・  伝統文化・伝統産業製品の「学び」や「体験」の場の提供及び伝統産業製品の販売 など

(2)買受希望価格

 430,000,000円(最低売却価格285,100,000円)

(3)イメージ図


3 選定理由

  「京都市中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン」の活用に係る契約候補事業者選定のための募集要項」に基づく選定委員会での審査を踏まえ,株式会社中央倉庫が契約候補事業者として最も相応しいと判断したため

<選定委員会での主な講評内容>

  株式会社中央倉庫(以下「施設事業者」という。)の提案は,賑わいゾーンにおいて,本格的な町家風建築(以下「賑わい施設」という。)を整備し,賑わい施設内には“和”を基調とした京都の飲食店舗等を配することにより,京都らしい落ち着いた空間と賑わいを創出することとしている。

  また,賑わいゾーンと隣接する施設事業者所有の土地において施設事業者自ら開発を予定している宿泊施設と賑わい施設を直結させ,宿泊施設の利用客など,更なる集客の効果を生み出すとともに,七条通を挟んで北側の商業施設等(令和2年開業予定)の運営事業者と連携して「食のエリア」を創出し,これを広く発信することにより,JR梅小路京都西駅の西側に,新たな食を中心とする賑わいの拠点を創出することとしている。

  さらに,地域のエリアマネジメント組織にも主体的に参画し,周辺の事業者や商店街とともに,JR梅小路京都西駅の北側や西側を中心とする回遊性の向上や地域の活性化にも取り組むこととしている。

  JR梅小路京都西駅が開業し,アクセスが飛躍的に高まる賑わいゾーン周辺において,新たな賑わいを創出し,観光客等,多様な人の受入環境を向上させるとともに,周辺の地域資源との相乗効果により,新たな人の流れを生み出し,伝統産業等,地域経済の活性化や,商店街をはじめ,地域のまちづくりにも寄与する提案となっている。

4 今後の予定

   売買契約の締結に向けて,契約候補事業者と協議を行う。

(参考)

1 選考の結果

選考の結果

事業者

評 価

株式会社中央倉庫

選考(84点/100点)

A事業者

次点(70点/100点)

2 京都市中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン」の活用に係る契約候補事業者選定委員会委員名簿(敬称略・五十音順)

大濵 育恵  市民委員

辻田 素子  龍谷大学経済学部 教授

土井 勉   一般社団法人グローカル交流推進機構 理事長

本政 和好  大内学区自治連合会 会長

山田 陽子  山田陽子事務所,公認会計士・税理士

若林 靖永  京都大学経営管理大学院附属経営研究センター センター長

3 「賑わいゾーン」の概要

(1)所 在 地  下京区朱雀内畑町7番3

(2)地   積  727.47㎡(実測面積)

4 「京都駅西部エリア活性化構想」

  京都市では,「京都駅西部エリア活性化将来構想」を平成27年3月に策定。京都市中央卸売市場第一市場の施設整備に伴い生み出される七条通に面した土地を「賑わいゾーン」と位置付け,新たな賑わいを創出するために活用することとしました。

(広報資料)京都市中央卸売市場第一市場「賑わいゾーン(南関連棟跡地)」の活用に係る契約候補事業者の選定について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局プロジェクト推進室

電話:075-222-3984

ファックス:075-213-0443

フッターナビゲーション