スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】2020年度 第17回世界歴史都市会議の開催決定について

ページ番号253205

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年6月26日

お知らせ

令和元年6月26日

総合企画局国際化推進室(電話222-3072)

2020年度 第17回世界歴史都市会議の開催決定について

 世界歴史都市連盟(会長 門川市長)の事務局を務める京都市では,6月21日(金曜日)から22日(土曜日)にかけて,ロシア連邦カザン市で開催された「2019年度世界歴史都市連盟理事会」に,鈴木副市長をはじめとする代表団を派遣しました。

理事会では,2020年に同市において,下記のとおり第17回世界歴史都市会議を開催することを決定しました。

                      記

1 日時  令和2年6月18日(木曜)~6月20日(土曜)

2 場所  カザン・ラトゥーシャ(ロシア連邦カザン市内)

3 テーマ  「地域のアイデンティティ基盤としての歴史・文化遺産」

        (Historical and cultural heritage as the basis of national and regional identity.)



 

【参考】2019年度世界歴史都市連盟理事会

 日  程:令和元年6月20日(金曜)~6月21日(土曜)

 会  場:カザン・ラトゥーシャ(ロシア連邦カザン市内)

 参加都市:7都市(役員都市8都市中6都市及び会議開催都市)

        京都市(日本),西安市(中国),コンヤ市(トルコ),慶州市(韓国),

        バート・イシュル市(オーストリア),シーラーズ市(イラン)

        カザン市(次回の世界歴史都市会議開催都市)

         ※リュブリャナ市(スロベニア),バララット(オーストラリア)は欠席

 本市代表団:京都市副市長 鈴木章一郎(世界歴史都市連盟会長(京都市長 門川大作)代理  ほか計6名

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション