スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「京都市多文化施策審議会2018(平成30)年度報告書」の提出について

ページ番号246541

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月15日

「京都市多文化施策審議会2018(平成30)年度報告書」の提出について

平成31年1月15日

総合企画局(国際化推進室222-3072)

   京都市では,地域における多文化共生の推進に関する事項について調査し,審議する機関として「京都市多文化施策審議会」を設置しています。

 この度,審議会から下記のとおり「京都市多文化施策審議会2018(平成30)年度報告書」が提出されますので,お知らせします。

 

                                    記

 

 1 日時  平成31年1月22日(火曜日)午後5時~午後5時30分

 

 2 場所  京都市役所 第一応接室

 

  3 提出者  浜田麻里 第5期京都市多文化施策審議会座長

                 京都教育大学教授,(公財)京都市国際交流協会理事

 

 4 対応者  門川大作 京都市長

 

 5 報告内容  平成30年度中に開催した計3回の会議における審議内容と,その中からまとめられた提言が報告されます。

           ※報告書は当日配付します。

 

 [参考]平成30年度会議開催状況

  ○第1回 日時 平成30年7月3日(火曜日)

        議題 1 京都市多文化施策審議会の概要,会議の進め方について

            2 外国籍市民等と日本語教育1

 

  ○第2回 日時 平成30年9月10日(月曜日)

       議題 外国籍市民等と日本語教育2

 

  ○第3回 日時 平成30年11月13日(火曜日)

       議題 2018(平成30)年度提言について

 

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局国際化推進室

電話:075-222-3072

ファックス:075-222-3055

フッターナビゲーション