スマートフォン表示用の情報をスキップ

避難情報について

ページ番号241951

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月1日

避難情報について

ご意見要旨

 避難情報の発令で学区表示をするのであれば,自分のいる場所が「何学区か」「避難レベルがどうなのか」を分かるようにしてほしい。転出入者が多いことに加えて海外旅行者が多いことを考えれば,もう少し避難情報が確実に伝わるように工夫をしてほしい。

回答要旨

 避難勧告等が発令されたときの避難場所の開設や運営については,学区内の自主防災会で行っていただくことから,学区単位で避難情報を発令しています。今お住まいの場所がどこの学区かについては,平成30年の5月15日号の市民しんぶん(区版)で全戸配布いたしました京都市水害ハザードマップの地図面に掲載しておりますので,そちらをご確認いただきますようよろしくお願いいたします。

 また,京都市XRAIN(エックスレイン)雨量情報のホームページにおいても,地図上をクリックしていただくことで,その地点の学区をご確認していただくことができます。

 (京都市XRAIN(エックスレイン)雨量情報:http://www.xrain.bousai-kyoto-city.jp/bousai/xrain/外部サイトへリンクします

 京都市水害ハザードマップについては,各区役所・支所や各消防署・分署,防災危機管理室でも配布しているほか,京都市防災危機管理情報館においても掲載しております。

 (京都市防災危機管理情報館:http://www.bousai-kyoto-city.jp/bousai/sub_library.html

 今後とも,皆様にとって分かりやすい情報発信について検討してまいりますので,ご理解,ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

(回答日:平成30年8月7日)

担当課

行財政局防災危機管理室
電話: 075-212-6792 ファックス:075-212-6790

フッターナビゲーション