スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

きょうとシティグラフ2013『京の意匠』

ページ番号157288

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2013年10月16日

 きょうとシティグラフは,毎年10月15日の京都市の自治記念日にあわせて発行しているもので,写真を中心としてビジュアル豊かに京都の“まち”や“ひと”の魅力をお伝えするグラフ誌です。

「きょうとシティグラフ2013」を発行しました!

今年度は,「京の意匠」をテーマに,世界を魅了する京のデザインや,暮らしの場面をキーワードに老舗のデザインを取り上げるとともに,京都市の景観政策やコンテンツ産業,先端産業にも目を向け,町並みやマンガ・アニメ,プロダクト製品など様々な意匠を紹介しています。

また,放送作家であり,「海賊とよばれた男」で2013年本屋大賞を受賞された小説家の百田尚樹(ひゃくたなおき)氏と門川市長との対談のほか,小説家・万城目学(まきめまなぶ)氏によるエッセイ,和紙作家・堀木エリ子氏へのインタビューなど,京都にゆかりのある方々に京都への思い,京都の魅力を語っていただきました。

このほか,「市政要覧2013」では,京都市の主な施策や,京都のまちの姿を紹介しています。

きょうとシティグラフ2013表紙

概要

1 発行日

  平成25年10月15日(火曜日)

2 規格等

  A4判52ページ(表紙込)/70,000部

3 主な掲載内容

 ○ 特集

   一 京意匠の源流へ
   二 老舗のデザイン 

 ○ 小特集

   ・ 三条通 御池通 散歩 京・町並みの意匠
   ・ 京都から世界へ発信!マンガ・アニメと京の意匠
   ・ 意匠の新時代 京都企業の“カタチ”

 ○ 対談 小説家・放送作家 百田尚樹 × 京都市長 門川大作
   「100年先へ、“まちをデザイン”する」

 ○ エッセイ 万城目学(小説家) 「カーン」 

 ○ インタビュー 堀木エリ子(和紙作家) 「和紙の可能性を追究していきたい」 

 ○ 市政要覧2013

   「京都市の主な取組」「わたしたちの京都」

 

冊子の配布について 

 市庁舎案内所,区役所・支所の地域力推進室まちづくり推進担当,京都市図書館各館などで無料配布しています。

 郵送希望の方は,「シティグラフ希望」と明記した封筒に,住所氏名を記載して,郵便切手(1部 215円)を貼った角2(A4サイズの冊子が入る)封筒を同封して,〒604-8571(住所記載不要)京都市広報担当までお送りください。

 なお,数に限りがありますので,在庫がなくなり次第配布を終了いたします。ご了承ください。

 

ご感想・ご意見をお聞かせください

「きょうとシティグラフ2013」の内容をお読みいただいた御感想や,今後のテーマ,内容等についての御意見・御希望などがありましたら,お聞かせください。

※以下の送信フォームからお寄せください。

きょうとシティグラフ2013『京の意匠』のフォームはこちら (受付終了)

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室広報担当

電話:075-222-3094

ファックス:075-213-0286

フッターナビゲーション