スマートフォン表示用の情報をスキップ

市長の動き(平成20年3月)

ページ番号33538

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2008年3月31日

市長の動き
市民の皆様とのふれあいや主な行事を中心にお伝えします。
スピード・パワー・ハートで全力疾走!現地現場主義で人の輪の中へ!

31日(月曜日)

退職発令式

駐日フランス大使表敬訪問

駐日フランス大使と握手をする市長

本年2月に着任されたフィリップ・フォール駐日フランス大使が,門川市長を表敬訪問されました。市長と大使は,本年の京都市とパリ市の姉妹都市交流50周年及び日仏交流150周年の記念事業において,フランス総領事館や関西日仏学館とともに協力していくことを約束しました。

上原副市長,島田管理者,西村管理者退庁式

30日(日曜日)

2008年G8サミット外相会合歓迎ウォーク出発式

参加者とともに歩く市長

2008年G8サミット外相会合歓迎ウォークが開催されました。市役所前広場に集まられた約500人の参加者の皆様の前で,門川市長は,「世界平和や環境問題について議論されるサミットが大きな成果を挙げ成功するよう,市民の皆さんの協力をお願いします。」と挨拶をしました。その後,参加者の皆様と共に,宝が池公園まで外相会合のPRを行いながら歩きました。

29日(土曜日)

国道162号川東工区第一工区完成式典

28日(金曜日)

第3回源氏物語千年紀委員会総会

サミット外相会合京都支援推進協議会

平成19年度京都市芸術新人賞・功労賞 表彰式

表彰された皆さんと市長

京都市音楽芸術文化振興財団平成19年度第2回理事会・評議員会

右京区総合庁舎完成記念祝賀会

うるおい館激励訪問

うるおい館を激励訪問する市長

27日(木曜日)

平成20年深草墓園春季慰霊式典

京都商工会議所通常議員総会

分権改革推進本部第2回本部会議

会議に出席する市長

門川市長は,近畿2府7県4政令市及び経済団体等で構成される関西広域機構(KU)の分権改革推進本部会議及び理事会に出席し,「道州制を検討する際には,地域主権,徹底した行財政改革,基礎的自治体重視の3点の考えを持つべき」と発言するなど,地方分権改革の在り方に対する考えを表明しました。

関西広域機構2007年度第4回理事会

26日(水曜日)

宝ヶ池子どもの楽園開園記念式典

子どもに囲まれる市長

伝統産業技術功労者表彰式

臨時記者会見

深草支所激励訪問

深草支所を激励訪問する市長

25日(火曜日)

市会最終本会議

醍醐支所激励訪問

中外日報創刊110周年記念祝賀会

我が国の宗教文化専門紙では唯一の日刊紙である「中外日報」の創刊110周年を記念する祝賀会が開催され,門川市長が出席し,祝辞を述べました。

24日(月曜日)

伏見区役所激励訪問

伏見区役所を激励訪問する市長

門川市長は伏見区役所を訪問し,「区役所は市民応対の最前線。私は現地現場主義を徹底していく。共に頑張っていこう」と職員を激励しました。庁舎が分散する伏見区役所では,始業前から各職場間を自転車で移動し,すれ違う区民の皆様と笑顔で語り合う場面もありました。

寺田バレエ・アートスクール表敬訪問

寺田バレエ・アートスクールの生徒と談笑する市長

姉妹都市キエフ市(ウクライナ)を研修旅行のため訪問する寺田バレエ・アートスクールの高尾美智子校長及び生徒25名が,門川市長を表敬訪問されました。門川市長から高尾校長にキエフ市長への親書が手渡された後,生徒代表からの「多くの方に支えられ出発できることに感謝している。」との言葉に対し,門川市長は「感謝することで実力が1.5倍になるそうです。感謝の気持ちを忘れずに頑張ってください。」と生徒の皆さんを激励しました。

23日(日曜日)

釜本邦茂氏「日本サッカー殿堂入り」祝賀会

京都市出身で,元サッカー日本代表の釜本邦茂氏の日本サッカー殿堂入り祝賀会が開催され,門川市長が出席しました。式典の冒頭で門川市長は「釜本氏にはサッカー教室などを通じて,青少年の健全育成に多大の御貢献をいただいております。府市協調の下,京都のサッカーが更に盛り上がるよう頑張りたい。」と祝辞を述べました。

21日(金曜日)

京都銀行からの寄付

柏原頭取に感謝状を贈呈する市長

株式会社京都銀行から,京都こどもモノづくり事業「京都モノづくりの殿堂」創設工事の実施に係る費用として,御寄付をいただいたため,門川市長は,柏原頭取に感謝状を贈呈しました。

山科区市政懇談会

山科区民の皆様との市政をつなぐパイプ役である山科区市政協力委員の各学区会長の皆様に,市政への御理解を更に深めていただく山科区市政懇談会に出席しました。
門川市長は冒頭の挨拶で,各会長の方々に対する感謝の意と,市政課題や方針に対する市長の考えについて述べた後,各会長と懇親を深めました。

20日(木曜日)

サンサ右京竣工式典

サンサ右京竣工式典で挨拶する門川市長

サンササンサンフェスティバル

19日(水曜日)

臨時局区長会

下京区役所激励訪問

下京区役所を激励訪問する市長

職員を激励するため下京区役所を訪問しました。
門川市長は,早朝から正面玄関で登庁する職員と朝の挨拶を交わした後,各職場を回り,「市民サービスのより一層の向上を目指して,一緒にがんばっていきましょう。」と激励しました。

選抜高校野球大会出場平安高校表敬訪問

平安高校野球部をねぎらう市長

3月22日からはじまる「第80回記念選抜高等学校野球大会」に5年ぶり36回目の出場を決めた平安高校硬式野球部の選手・監督の皆様が,市役所を表敬訪問されました。
門川市長は,「平安高校の春夏合わせて65回を数える甲子園出場は全国最多。3度の全国制覇をはじめ,この4月,創部100周年を迎える輝かしい歴史と伝統を武器に,持ち味の粘りとチームワークを活かし,ぜひとも京都の若者の力を遺憾無く発揮していただきたい。」と激励しました。

18日(火曜日)

普通予算特別委員会市長総括質疑

17日(月曜日)

洛西支所激励訪問

尾身幸次STSフォーラム理事長表敬訪問

今年も「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム(STSフォーラム)」が10月に京都で開催されることが決定し,会場の下見に来られた尾身幸次衆議院議員が市役所へ表敬訪問に来られ,門川市長が歓迎をしました。

15日(土曜日)

伝統産業の日2008

門川市長は,伝統産業の日のイベントにふさわしく,「きもの無料乗車券」を使って市バスで会場入りしました。市長は,京都の素晴らしさ,伝統産業をはじめとする京ものの素晴らしさをアピールした挨拶を述べ,その後,京都市名誉市民瀬戸内寂聴さんの講演を聞きました。

京の名匠春秋会展視察

東山3K(観光・交通・環境)大賞 表彰式

挨拶する市長

14日(金曜日)

京都・東山花灯路2008開会式典

挨拶する市長

朝からの雨もやみ,今年で6回目の開催となった東山花灯路の開会式典において,門川市長は,主催者6団体を代表して,開会の挨拶を述べました。

南区役所激励訪問

南区役所を激励訪問する市長

門川市長は南区役所で,出勤する職員一人一人に対して,「おはよう」と声を掛け,笑顔であいさつを返す職員の姿が見られました。その後,門川市長は庁舎内の各課を訪問し,「区役所は市民サービスの最前線。更なる研鑽を」との訓示を述べました。

13日(木曜日)

公営企業等予算特別委員会市長総括質疑

11日(火曜日)

右京区役所激励訪問

10日(月曜日)

西京区役所激励訪問

京都西ロータリークラブ創立50周年記念式典

地下鉄太秦天神川駅前広場にモニュメント型時計を,また西京極総合運動公園に京都市市民憲章の銘板を御寄贈いただくなど,京都市政に御協力をいただいている京都西ロータリークラブの創立50周年記念式典に門川市長が出席しました。式典の中で,門川市長は「京都西ロータリークラブの皆様の崇高な『超我の奉仕』の精神とたゆまぬ御努力に対し,深甚なる敬意を表します」と祝辞を述べました。

9日(日曜日)

第15回京都シティハーフマラソン

ゴール前で参加者を激励する市長

「第15回京都シティハーフマラソン」で, 門川市長はスターターを務めました。当日は, 早朝, 岡崎公園野球場において, スタートに備えウォーミングアップするランナーに声を掛け, スタートセレモニーでは6000名以上の全国, 海外から参加のランナーを激励した後, 車いす競技の部, ハーフマラソンそれぞれのスターターを務めました。また, ゴール地点において,走り終えたランナーの皆様一人一人を拍手で迎えました。レース終了後の表彰式では, 入賞者(総合男子1位~8位)に賞状, メダル, 花束を贈りました。

京響友の会交流会

京響友の会交流会で挨拶する市長

門川市長は,自らが楽団長に就任した京都市交響楽団(京響)の第510回定期演奏会を鑑賞した後,引き続き行われた京響友の会の交流会に出席しました。交流会には,京響友の会会員約200名のほか,大友直人京響常任指揮者兼アーティスティック・アドヴァイザーをはじめ京響楽員などが参加し,門川市長は冒頭のあいさつで,日ごろの京都市交響楽団への支援に感謝の意を述べるとともに,音楽文化創造都市・京都の創出に向けた熱い思いを語りました。

8日(土曜日)

京都嵯峨野ロータリークラブ創立15周年記念例会

京都嵯峨野ロータリークラブ創立15周年記念例会に出席し,同会の創立15周年事業としていただいた,元離宮二条城への桜の木と車いすの御寄付に対する感謝状の授与を行いました。ロータリークラブの会員の皆様など約130名が出席される中,門川市長は,「まもなく桜の季節を迎えるが,二条城ではライトアップも開催され,御寄付いただいた桜が,その幻想的な姿により全国のみならず世界各国から訪れる方々を魅了することと確信している。」と祝辞を述べました。

7日(金曜日)

市会本会議(代表質問)

京都市市民参加推進フォーラム第21回会議

京都市市民参加推進フォーラム第21回会議で挨拶する市長

こどもみらい館で開催された京都市市民参加推進フォーラム第21回会議に門川市長が出席しました。会議の冒頭で,今年度をもって委員を退任される方々に感謝の意を述べるとともに,自身の地域活動の体験談を交えながら,「地域の絆やコミュニティは最大の社会資本です。市民の皆様と行政が,共に汗をかきながら,定着してきた市民参加をもう一歩踏み込んで進めていきたい。」と述べました。

6日(木曜日)

市会本会議(代表質問)

クロアチア大統領歓迎夕食会

クロアチア大統領と握手を交わす門川大作京都市長

京都市・京都府・京都商工会議所主催で,日本を公式訪問中のメシッチ・クロアチア大統領を京都迎賓館にお招きし,夕食会を催しました。門川市長は,「クロアチア共和国の首都であり,京都市の姉妹都市であるザグレブ市との交流を通じて,日本とクロアチア共和国との親善が深まることを願っております」と挨拶しました。

5日(水曜日)

山科区役所激励訪問

山科区役所を激励訪問する市長

門川市長は,山科区役所を訪問し,出勤する職員に声を掛け,その後各課を回り,市民サービスの第一線で働いている職員へ激励の言葉を述べました。

4日(火曜日)

東山区役所激励訪問

東山区役所を激励訪問する市長

3日(月曜日)

上京区役所激励訪問

2日(日曜日)

消防記念日表彰式

消防表彰式で挨拶する市長

地域の防火・防災活動の推進や事業所の自主防火管理などに尽力され,災害に強いまちづくりに貢献された市民や事業所,団体等の皆様を表彰する平成20年「消防記念日」表彰式に門川市長が出席しました。門川市長は,受賞者の方々に表彰を行うとともに,感謝の意を述べました。

お問い合わせ先

京都市 総合企画局市長公室広報担当

電話:075-222-3094

ファックス:075-213-0286

フッターナビゲーション