スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

本市消防職員の新型コロナウイルス感染について

ページ番号284607

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2021年5月15日

(お知らせ)

令和3年5月15日

消防局総務課(075-212-6628)

 本日,市外在住の当局職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されましたので,次のとおりお知らせします。

 

 

1 患者の概要

  市外在住の60代男性

  北消防署に勤務する消防職員(毎日勤務者)

 

2 経過

  5月10日【月】 勤務後,体調不良があり病院受診。

           PCR検査等の受検なし。

  5月11日【火】 休務。発熱症状があり再度病院受診

           風邪と診断。PCR検査等の受検なし。

  5月12日【水】 休務。

  5月13日【木】 休務。

  5月14日【金】 濃厚接触者となったことが判明。

           抗原検査受検。陽性と判明。

 

3 濃厚接触者等

  調査中

 

4 消防局の対応

  北消防署の庁舎内は消毒を実施済みで,通常通り業務を実施。

 なお,上記職員については,毎日勤務者(予防担当)で,窓口業務に従事する職員ですが,勤務中には常にマスクを着用して業務に従事しており,職場では,日々の窓口での消毒に加え,飛沫感染予防を実施しております。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062