スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】『119火災通報装置設置済ラベル』の交付

ページ番号277628

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2020年11月19日

お知らせ

令和2年11月19日

消防局総務課(075-212-6629)

 京都市消防局では,火災通報装置を任意で設置した宿泊施設に対し,「火災通報装置設置済ラベル」を交付する制度を創設しますのでお知らせします。

火災通報装置設置済ラベル

 1 概要

   消防法令上,火災通報装置が義務とならない宿泊施設のうち,同装置を設置された施設に対して消防検査を行い,

  「火災通報装置設置済ラベル」を交付します。

   ラベルを宿泊施設の入口付近など,屋外の見やすい位置に掲示してもらうことで,法令以上の防火対策が行われた

  宿泊施設であることを,宿泊客及び地域住民の方々に対して,広く周知するものです。

 

 2 運用開始

   令和2年11月24日【火】

 

 3 ラベルの交付条件

  ・延べ面積500㎡未満,かつ,消防法令上,火災通報装置の設置義務がない宿泊施設

  ・火災通報装置の設置後,消防検査を受け,技術基準を満たし適切に設置されていること

  • 火災通報装置設置済ラベル
  • 火災通報装置取扱シート

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062