スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】市長,市会議長等が特別警戒中の消防団員を激励!

ページ番号260981

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年12月18日

市長,市会議長等が特別警戒中の消防団員を激励!

広報資料

令和元年12月18日

消防局総務課(212-6629)

 火災の発生しやすい時季を迎え,京都市では,12月20日【金】から31日【火】までの間,市内の全消防団(11消防団205分団)が分団ごとに警戒本部を開設して「年末特別警戒」を実施し,地域の皆様に火災予防と焼死者防止を呼び掛けます。

 この度,連日寒空の下で夜間巡回広報や防火パトロールなどに従事し,年末の火災発生の防止に努める消防団員を,門川 大作京都市長,山本 恵一京都市会議長らが激励しますので,お知らせします。

1 日時

 令和元年12月23日【月】

 午後7時~午後8時25分頃

2 激励者

  門川 大作 京都市長

  山本 恵一 京都市会議長

  青野 仁志 京都市会副議長

  山内 博貴 京都市消防局長

3 激励場所

 ⑴ 北消防団 大宮分団【午後7時到着予定】

   大宮小学校体育館

   (北区大宮中ノ社町37)

 ⑵ 中京消防団 朱雀第四分団【午後8時到着予定】

   朱雀第四小学校体育館

   (中京区西ノ京笠殿町164)

4 その他

  ⑴ 地域住民や各種団体の長及び役員の方々も激励されます。

  ⑵ 激励時間については,1箇所25分程度です。

  ⑶ 各激励場所への到着時間は,交通事情等により多少変動する場合があります。

  ⑷ 取材していただける報道機関の皆様は,激励場所に直接お越しください。

          昨年の様子


          昨年の様子

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062