スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】給油取扱所におけるガソリン販売時の安全対策及び防火管理の徹底について

ページ番号255269

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月25日

給油取扱所におけるガソリン販売時の安全対策及び防火管理の徹底について

お知らせ

令和元年7月25日

消防局総務課(212-6629)

 7月18日に発生した伏見区の京都アニメーション第一スタジオにおける火災を受け,京都市では緊急検証対策チームを設置し,今後の対応を協議したところです。

 この度,当該協議において緊急の実施事項とした「給油取扱所におけるガソリン販売時の安全対策の徹底と更なる安全対策の検討」及び「市内の防火対象物に対する消火・避難訓練の徹底」について,次のとおり実施しますので,お知らせします。

1 ガソリンの容器販売時の確認の実施

 京都府石油商業組合及び京都市危険物安全協会等,関係団体と連携し,市内の給油取扱所において従業員が顧客の依頼を受けガソリンを容器に詰め替える場合,容器の材質等に加え,次の事項についても確認するよう依頼しました。

  ・身分証明書(顔写真のある運転免許証等)の提示などによる本人確認

  ・住所,氏名,販売日時,販売数量及び使用目的の記録

2 市内の防火対象物に対する通知

⑴ 通知先

 火災予防運動協力推進機関,京都市自衛消防隊連絡協議会,京都市危険物安全協会,京都市防火協会等

⑵ 内容

 チェックリスト(別添資料参照)を活用した避難経路の自主点検,消防用設備の維持管理,消防訓練の実施等

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062