スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】京都市消防航空隊と府内消防本部の救助隊員による連携訓練について

ページ番号254194

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年7月2日

広報資料

令和元年7月2日

消防局総務課(212-6629)

京都市消防航空隊と府内消防本部の救助隊員による連携訓練について



西日本豪雨から1年を機に

 京都市消防局では,出水期を迎えるに当たって,昨年全国的に発生した豪雨災害等を踏まえ,土砂災害により孤立地域で急病人が発生したとの想定で,安全,確実,迅速に救出するため,京都府内14消防本部の救助隊員等と京都市消防航空隊のヘリコプターの連携訓練を次のとおり実施しますので,お知らせします。

1 実施日時

 令和元年7月8日 月曜日及び翌9日 火曜日

  午前の部 午前9時~正午

  午後の部 午後2時~同5時

2 実施場所

 京都消防ヘリポート

  (伏見区横大路千両松町)


3 参加消防本部

参加消防本部

7月8日 月曜日

7月9日 火曜日

午前の部

京都中部広域消防組合消防本部

乙訓消防組合消防本部

八幡市消防本部

久御山町消防本部

相楽中部消防組合消防本部

精華町消防本部

午後の部

福知山市消防本部

綾部市消防本部 

宮津与謝消防組合消防本部

城陽市消防本部

舞鶴市消防本部

宇治市消防本部

京田辺市消防本部

京丹後市消防本部

  ※1消防本部から5名が参加

4 内容

 ⑴ 個別訓練

   消防ヘリコプターについての説明や救助用担架の

  設定要領などを実施します。

 ⑵ 想定訓練

   孤立地域又は山岳地等において,急病患者が発生

  したとの想定で,地上部隊と消防ヘリコプターが連

  携し,救助担架を活用した吊上救出を実施します。




京都市消防航空隊と府内消防本部の救助隊員による連携訓練について

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062