スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】「第1回救急安心センター事業の実施に向けた検討会」の開催について

ページ番号251345

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年4月25日

お知らせ

平成31年4月25日

消防局 総務課(212ー6623)

保健福祉局 医務衛生課(222ー3433)

第1回「救急安心センター事業の実施に向けた検討会」の開催について

 京都市及び京都府では,平成30年度「救急要請に係る検討会~高齢化社会における在宅医療にも対応した救急体制の構築~」報告書を踏まえ,平成31年度も協働で「救急安心センター事業の実施に向けた検討会」を設置し,救急安心センター事業の実施に向けた具体的な制度設計や電話相談で使用する手順書の策定などに取り組むこととしました。

 この度,第1回「救急安心センター事業の実施に向けた検討会」を開催しますので,お知らせします。

救急安心センター事業(通称#7119)とは

 住民が急な病気やけがで救急車を呼んだ方が良いのか,自分で今すぐ病院に行った方が良いのかなどを迷った際に,看護師等の専門家から電話でアドバイスを受けられる相談窓口

1 日時

 令和元年5月7日(火曜日)午後4時~同5時

2 場所

 京都市消防局本部庁舎 7階 作戦室

 (中京区押小路通河原町西入榎木町450の2)

3 議事

(1) 会長の選任

(2) 今年度の検討スケジュール

(3) 緊急度判定プロトコル専門部会委員の選任

4 検討会委員(14名)

井辻 正治 (京都府消防長会救急部会長(京田辺市消防本部消防長))

井端  泰彦 (京都地域包括ケア推進機構理事長)

太田 凡   (京都府公立大学法人京都府立医科大学大学院医学研究科教授)

河合 悟   (一般社団法人京都市老人福祉施設協議会副会長)

北川 靖    (一般社団法人京都府医師会副会長)

小池 薫   (国立大学法人京都大学大学院医学研究科教授)

甲田 由美子(公益社団法人京都府介護支援専門員会常任理事)

島崎 千尋 (一般社団法人京都府病院協会理事)

髙階 謙一郎(一般社団法人京都府医師会救急担当理事)

武田 隆久 (一般社団法人京都私立病院協会副会長)

團野 一美 (一般社団法人京都府訪問看護ステーション協議会副会長)

中澤 明彦 (京都府消防長会会長(乙訓消防組合消防本部消防長))

中島 すま子(公益社団法人京都府看護協会専務理事)

藤田 良一  (一般社団法人京都府老人福祉施設協議会監事)

5 傍聴

 会議は公開で実施し,当日,会議開始15分前から傍聴希望(定員30名)を受け付けます。また,傍聴席を別途設けます。

お知らせ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062