スマートフォン表示用の情報をスキップ

京都市消防局

言語選択を表示する

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

【広報資料】消防研究発表会の実施について

ページ番号246765

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2019年1月22日

広報資料

平成31年1月22日

消防局(総務課 電話:212-6629)

 京都市消防局では,昭和36年から毎年,職員の創意工夫と創造力を生かして消防防災に関する職務研究を実施しています。この度,研究の成果を発表する「消防研究発表会」を開催しますのでお知らせします。

 59回目を迎える今回は,消防職員が災害現場活動や日常業務の中で考案した消防機器の改良・開発,効果的な火災予防や防災対策の手法など,研究を進めてきた12のテーマについて発表します。

 なお,発表作品のうち,審査で評価された作品について,総務省消防庁主催の「消防防災科学技術賞」及び一般財団法人全国消防協会主催の「消防機器の改良及び開発並びに消防に関する論文」の募集へ,それぞれ応募する予定です。


1 開催日時

 平成31年1月29日(火曜日)午後1時~同5時

2 開催場所

 京都市消防局本部庁舎 7階 作戦室

 (中京区押小路通河原町西入榎木町450番地の2)

3 次第

 ・開会

 ・挨拶  副島 將司(そえじま まさし)  消防学校長

 ・12作品発表

 ・講評  山内 博貴(やまうち ひろき)  消防局次長

 ・閉会

4 発表作品及び概要

 下表のとおり

5 その他

 取材にお越しいただける報道機関の方は,当日,開催場所へ直接お越しください。

第59回消防研究発表会 発表作品及び作品概要

第59回消防研究発表会 発表作品及び作品概要

発表順

所属

区分

作品名

作品概要

1

伏見

機器

京都市及び周辺市町に設置された消火栓・防火水槽の開放機能を有する消火栓キーの開発と導入時の効果について

 市外の火災に応援出動した際,規格の異なる消火栓や防火水槽の蓋を効率的に開放し,迅速な消火活動を行えるようにするため,既存の消火栓キーを改良した試作品を開発したもの。

2

西京

論文

猛暑日における陽圧式化学防護服着装時の負荷軽減に関する検証

 暑熱環境下で災害現場活動を行う消防隊員等がNBC災害現場活動で使用する陽圧式化学防護服着装時について,暑熱の負荷軽減の方法を検討し,検証したもの。

3

右京

論文

災害写真パネル等を活用した「実動と座学融合型防災訓練」の開発

 簡単に組立可能な仮想家屋と,災害写真パネル及びイーゼル等を活用し,震災時に個人が行うべき初動措置及び近隣者等が協力すべき救出・安否訓練を融合した紙芝居風の訓練を開発,効果的な防災訓練を実施するもの。

4

論文

ホースバックを利用したホースカーへの積載方法の考察と実験について

 消防車に積載しているホースカーのかごに直接折りたたんだホースを積載する従来の方法ではなく,既存のホースバックを積載する実験を行うことにより,再装備の時間短縮や部隊の負担軽減について考察したもの。

5

下京

論文

災害現場の指揮活動における効率的な図化・情報処理手法の開発-各指揮隊における手法の統一化の検証-

 マグネットシートやトリアージ様の複写式カードを活用した情報収集・情報整理,災害別チェックシートによる指揮確認等の手法を用いた統一化について検証し,災害現場における効率的な指揮活動を開発・提案するもの。

6

山科

論文

高齢者福祉施設における分かりやすい指導者用動画の作成について-映像で学ぶトレーニング・インストラクター・ムービー(TIM)-

 高齢者福祉施設の職員に対する訓練指導の際,経験の少ない若手職員とベテラン職員では指導内容の質に差が発生していることに着目し,消防職員のための,分かりやすい指導者用動画を考案・作成したもの。

7

東山

論文

顔面に対する密着性を向上させるのう盆の補助器具の試作

 現在使用しているのう盆は,嘔吐発生時に吐物を受けきれない場合があり,救急車内や資器材が汚損することがあるため,吐物を完全に回収できる補助器具を試作,検証し救急活動の迅速化と感染リスクの低減を図るもの。

8

中京

論文

三連はしごの習熟訓練方法の一考察について

 三連はしごの架ていは,難易度も高く熟練が必要となるが,三連はしごの訓練時にレーザーポインターを活用し,はしごの高さなどをレーザーの照射光で視認することで,効果的な訓練を実施できることを考察したもの。

9

左京

機器

易搬送型三つ折かぎ付きはしごの試作について

 救助資器材のかぎ付きはしごは全長が3.1mあるため,狭隘な階段の進入や搬送時の取り回しに課題があると考え,三つ折りの折りたたみ式かぎ付きはしごを作成,搬送の容易性及び安全性の向上について検証したもの。

10

上京

論文

消防隊等が救急隊より後着する場合におけるPA連携の効果について

 消防隊等が救急活動の支援を行う「PA連携」は,傷病者の状況や到着条件が限られているが,消防隊が後着する場合の具体的な活動効果を,救急隊のみの場合と比較検証して考察したもの。

11

論文

大学生に対する効果的な防火指導に関する一考察

 大学生によるたばこ火災が発生したことから,学園祭の機会を利用し,大学生のたばこに関する知識や意識,生活実態を知るためアンケート調査を実施。その結果を分析し,防火啓発活動に効果的な指導方法を考察したもの。

12

醍醐 

論文

査察対象物(5項ロ)において設置義務となる消防用設備等を簡便に導くための手引きとなるフローチャートの作成とその検証

 査察経験が少ない消防職員が査察業務を行う際の手引きとなるよう,見やすくラミネート加工したフローチャートを作成し,法的根拠についての効率的な自己勉学と査察時における有効性を検証したもの。

広報資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

このページに対してご意見をお聞かせください

このページは役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

お寄せいただいたご意見は,今後のホームページ運営の参考とします。

お問い合わせ先

京都市 消防局総務部総務課

電話:075-212-6623

ファックス:075-251-0062